Help us understand the problem. What is going on with this article?

FuelPHPのviewにテンプレートパーサは使わなくてもよいかもしれない

More than 5 years have passed since last update.

PHP5.4からはshort_open_tagディレクティブのOn/Offに関係なく「<?= 」(ショートオープンエコー)が使えるようになっています。
ついでに配列の短縮構文も追加されています。

PHP 5.4 新機能

つまり

ver5.3の場合
<?php echo Form::input('txtHoge', $txtHoge, array('size' => 10)); ?>

とするところを

ver5.4の場合
<?= Form::input('txtHoge', $txtHoge, ['size' => 10]); ?>

とshort_open_tagディレクティブがOffでも<?=が書けるようになりました。

FuelPHPのviewは自動でエスケープしてくれるのですが、viewが汚くなるのでSmartyかTwigなどのテンプレートパーサを使用することが候補に挙がりますが、PHP 5.4を採用すると素PHPでもそこそこデザインフレンドリなテンプレートを用意できると思いました。

と、個人的にview上の制御構文は

{}
<?php if ($hoge) { ?>
<span>Hello World </span>
<?php } ?>

よりも

if-endif
<?php if ($hoge) : ?>
<span>Hello World </span>
<?php endif; ?>

こっちの方が見やすいよね?
(matchit.vim使ってるから行方不明にはならないんだけど)

PHP5.4の新機能は

  • トレイトのサポートが追加
  • foo()[0] のように、関数の返り値を配列として扱えるように
  • クロージャ が $this をサポート(クロージャに$thisを束縛)
  • クラスのインスタンスを生成するときに、そのメンバーにアクセスできるように(例: (new Foo)->bar())。

のあたりが嬉しいですね。
トレイトの追加はどこに向かってるんだろうという気がしますが、下3つは追加されて然るべきだと思ってました。
(他言語からPHPに来ると下3つで結構エラーになると思うんだ)

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away