git stashのpopがうまくいかなかったお話

More than 1 year has passed since last update.

gitのstashを使って一時的に退避させていた内容をpopしたかったのですが、うまくいかなかった現象に対するメモ。

$ git stash pop stash@{0}


fatal: ambiguous argument 'stash@0': unknown revision or path not in the working tree.

Use '--' to separate paths from revisions, like this:

'git [...] -- [...]'


こうすれば解決。

$ git stash pop stash@\{0\}

エスケープするだけで解決するんですね。

<参照>

http://helen.hatenablog.com/entry/2015/11/16/190338