【R】ソース呼び出し・インポート

More than 3 years have passed since last update.

Rであーる(駄洒落)ソースから呼び出しをかけたいときに使う。

同じworking directoryでないと使えない小技。

決まった処理とかある場合にくっそ便利だったり。

PHPでいったら


import.php

<?php include("honoka.php"); ?>


Pythonでいったら


import.py

import honoka


みたいな感じ。


import.R

source("honoka.R")


これでOK。単純。



追記

R界の素敵なおじさまから素敵なアドバイスを受けました。

こちらで確認(MacOSX, Windows10, Fedora)してみたところ、相対パス・絶対パスともにOKでした。

ただ、絶対パスはOS間で移動させた場合にあまりよろしく無いので、相対パスで指定するのが一番多そうですね(たぶん)。