1. wnoguchi
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,10 +1,8 @@
MacBook AirのSSDが突然お亡くなりになったとか流れてきて怖いなぁって思って、しこしことDropboxに移動しています。
Premium万歳。
-~~Bitcasaも魅力的。
-でも、金欠なので涙目。~~ **そんなものはなかった。**
とりあえずほぼお目見えすることのないファイルは圧縮して容量節減しようと思いたって、このエントリを書きました。
tarでまとめたほうが大量のファイルをちまちま転送するよりも効率的ですしね。
オプションとかの物忘れ激しいので自分用のユーティリティとしてまとめておきます。
@@ -24,11 +22,11 @@
- Windows系
- zip: 普通はこれで圧縮解凍する。
- 7z
- 何より圧縮率が高くて重宝する。
- 機密情報を扱ったりするときはAES暗号をかまして、自己解凍書庫形式にして送る。
-お客様の環境に 7-Zip (7z 形式を扱えるアーカイバ)が入っていないことはよくあるので、 exe にします。
+お客様の環境に 7-Zip (7z 形式を扱えるアーカイバ)が入っていないことはよくあるので、 exe にします。(exeはウイルススキャンとかできないからいやなんだよなあ)
拡張子そのままだとリジェクトされる可能性が高いので拡張子に細工します(正直禁じ手)。
正直zipのencryptionは心配です。
- lzh: 過去の遺物。ネット黎明期に異常に流行った。
2GB超のファイルとかは7z形式で取り扱います。
@@ -158,10 +156,20 @@
```
以上です。
適宜メモりたいものが出たらここに追加していきます。
+## 並列圧縮
+
+通常の圧縮コマンドだと 1 コアしか使われませんが、
+pxz を使った場合、
+pxz, pigz, pbzip2 等の `p*` 系圧縮解凍コマンドを使うと全コア全スレッド使って並列に全力で圧縮処理がされるので何倍も速いです。
+
+```
+tar cvf archive.tar.xz --use-compress-prog=pxz awesome-logs/
+```
+
## Tips
圧縮解凍テスト用のファイルの準備の仕方。
適当な内容のファイルを準備する私なりのやり方。
そのまま待ってるとディスクを全部使いきるまで終わらないので `Ctrl+C` で終了させてくださいw