1. wnoguchi

    pxz -> xz -T0

    wnoguchi
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -187,11 +187,12 @@
大抵のディストリビューションでは RHEL 系では EPEL 入れれば yum で入りますし、 Debian 系は apt-get で入ります。
オプションは上記で紹介したものと同じです。
- `pigz`: `gzip` コマンドのマルチスレッド対応版
- `pbzip2`: `bzip2` コマンドのマルチスレッド対応版
-- `pxz`: `xz` コマンドのマルチスレッド対応版
+- ~~`pxz`~~: `xz` コマンドのマルチスレッド対応版
+ - Ubuntu 20.04 に pxz は含まれなくなりました。そのかわり、 `xz -T0` がネイティブで使えるようになっています。
+
これらの `p*` 系圧縮解凍コマンドを使うと全コア全スレッド使って並列に全力で圧縮処理がされるので何倍も速いです。
### tar での併用