1. wnoguchi

    No comment

    wnoguchi
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,33 +1,41 @@
## 圧縮してやる!!一匹残らず!!
-MacBook AirのSSDが突然お亡くなりになったとか流れてきて怖いなぁって思って、しこしことDropboxに移動しています。
+~~MacBook AirのSSDが突然お亡くなりになったとか流れてきて怖いなぁって思って、しこしことDropboxに移動しています。
Premium万歳。
とりあえずほぼお目見えすることのないファイルは圧縮して容量節減しようと思いたって、このエントリを書きました。
-tarでまとめたほうが大量のファイルをちまちま転送するよりも効率的ですしね。
+tarでまとめたほうが大量のファイルをちまちま転送するよりも効率的ですしね。~~ もはや過去の話である。
オプションとかの物忘れ激しいので自分用のユーティリティとしてまとめておきます。
## 圧縮・解凍の体系
大層なものでもないですが、基本的に以下の体系を持っています。
少なくとも私の使い道ではですが・・・。
- Linux系
基本的にtarの合わせ技で使うことが多い。
- - gzip: 一般的な圧縮率。
- - bzip2: より強力な圧縮。時間がかかる。バックアップとしてはこれが一般的とのこと。
+ - gzip: 一般的な圧縮率をもった標準的な圧縮方式
+ - bzip2: より強力な圧縮方式。時間がかかる。バックアップとしてはこれが一般的とのこと。Bacula とかでは標準だと GZIP 圧縮が使用されているようだが
- xz: LZMA2 アルゴリズムを使用する。7z の親戚。 Linux のカーネルソースとか巨大なソース等の圧縮に採用されている。最近のディストリならたいてい標準で入っている。圧縮率は bzip2 よりも優位だがより CPU、メモリリソースを消費する。
**正直時間がかかる割に bzip2 よりサイズがでかくなるパターンがたまにあるので注意。**
最近流行にのって単発の圧縮ならこれをよく使ってる。
- zip: あんまり使わないなあ。。。
- Windows系
- - zip: 普通はこれで圧縮解凍する。
- - 7z
+ - zip:
+ - 普通はこれで圧縮解凍する。
+ - 取引先に送るときは伝送経路にメールを使用するときはパスワードを設定して送付することが多い。
+ - パスワードはメール以外の伝達経路で伝えておくのがよい
+ - 打ち合わせ時に決める
+ - 電話で決める
+ - 双方しか知りえない情報をパスワードにする等
+ - パスワード別送メールは ISO/IEC 27001:2013(ISMS) に適合したりするためにやる苦し紛れの方法で、現代においては批判されることが多い)
+ - 7z
- 何より圧縮率が高くて重宝する。
- - 機密情報を扱ったりするときはAES暗号をかまして、自己解凍書庫形式にして送る。
+ - 機密情報を扱ったりするときはAES暗号をかまして~~、自己解凍書庫形式にして~~送る。( exe を ex にするとかやめようね)
+ - 暗号強度が高くても取引先に送るときはほぼ使っているのを見たことがない。「開けないんだけど?」と言われるのがオチ。
- lzh: 過去の遺物。ネット黎明期に異常に流行った。
2GB超のファイルとかは7z形式で取り扱います。
**仮想マシンとかバックアップしようとして以前ハマったのですが、2GB超のファイルをzipで圧縮しようとすると書庫がかなり高い確率でぶっ壊れます。**