PHP
PhpStorm

「$this->」の意味

「$this->」は「疑似変数」というもので、そのclass内の関数や変数にアクセスするために使用します。

つまり、$this は、「自分自身のクラスの〜」という意味になります。

例えば以下のようなコードがあると、


Step1.php

class Step1 extends Hoge

{
public function run()
{
$this->logger->debug("ここにきてるか確認");
}
}

class「Step1」のメソッド、また、継承元であるclass「Hoge」のメソッドにアクセス可能ということ。

(ちなみに、php stormでは元のメソッドの定義先にアクセスしたいとき、[command+クリック]でアクセスできる)

ここで、継承元の、Hoge.phpをみてみると、以下のように書かれている。


Hoge.php

   ........

/**
* @var LoggerInterface
*/

protected $logger;
........

このように、自分のクラス内のオブシェクトにアクセスする時に使うものが$this->である。