Edited at

WSLでRails開発環境構築

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

VagrantとVirtualBoxを使って勉強していましたが、起動がいちいち面倒で、複数ウインドウ(PowerShell/PuTTY/Atom/CyberDuck)行ったり来たりが面倒すぎてモチベーションが下がって大分サボってました。

CodeanywhereなどのクラウドIDEを触ってみましたが、個人的にもっさり感があったのとオフラインでは使えないのが痛いので他の方法を探していました。

WSL(Windows Subsystem for Linux)でRails開発環境を作れるとか作れないとか聞いていたので重い腰を上げて実際にやってみました。

rails new コマンドでファイルが生成されるところまで確認できましたが、rails server コマンドで発生するエラーの対策を確認中です。

確認でき次第追記します。


⇒Railsを最新にしてNode.js入れたらWEBサーバ起動まで行けました。完

ざざっと簡単に書きます。


1. WSL導入

既にたくさんの記事がありますのでそちらを参照。

私はUbuntuを入れました。


2. Atomの設定

エディタはAtomを引き続き使います。

ターミナルを操作できるよう「platformio-ide-terminal」を追加します。

有効化すると「Ctrl+@」でターミナルが下からグイっとパンしてPowershellがドーン!



2回目以降の接続で、コマンドラインの色が消えるのは不具合でしょうか・・・

⇒Platformio Ide Terminalの設定のThemeで色選択ができるようです(lsの結果の色分けはどこで設定されているのかいまだ不明)

ついでに目に留まった「file-icons」も入れてみたらツリービューが楽しくなったのでオススメ

「browser-plus」を入れたらもうAtomだけで開発できるようになりました 強すぎる・・・


3. Ubuntuへ色々導入

# Ubuntuへ接続します

PS D:\DEV> bash

# パッケージマネージャを更新します
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ sudo apt-get update

# Gitが入っているか確認します
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ git --version

# rbenvをインストールしてRubyを入れます
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ source ~/.bash_profile
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ rbenv --version
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ sudo apt-get install gcc build-essential libssl-dev libreadline-dev zlib1g-dev
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ rbenv install 2.5.0
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ rbenv global 2.5.0
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ ruby -v

# RubyGemsも入れます
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ sudo apt install rubygems
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ gem install bundler

# Railsを入れます.
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ gem install rails

# Node.jsを入れます(Javascript Runtime)
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ sudo apt-get install nodejs
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ sudo apt-get install npm
Ubuntu@DESKTOP:/mnt/d/DEV/WSL$ nodejs -v

あとはrails new してrails s すれば・・・

お疲れ様でした。


最後に

誤り等あればご指摘ください。

Ubuntu上のファイルをファイル転送ツールを使わずにそのままAtomで編集できるの凄くいいですね。

Atomで完結してる感じ。

なんとか使えるようにしたいです。