Posted at

Ubuntu 16.04 LTS serverをインストールした時の自分用メモ

More than 3 years have passed since last update.


実はインストール前から事件


サーバーが起動しない・・・


給料日前なのに出費してしまうのか!?!?!


いいえ、叩いたら直りました。


うちのサーバーは昭和のテレビのようです。

まあどうでもいいですね。


HDDからSSDに換装しました


Minecraftサーバーのために

どうしてもディスクアクセスが増えるのでSSDにしちゃいました。

RAMDISK運用も検討したんですが、

知識不足なので何もしないでもパフォーマンスが上がる方向で

今回は妥協しました。(上がるかわかんないけど)


インストール直後


とりあえず必要そうなものを・・・


$ sudo apt-get install ssh tmux openjdk apache php samba


いや、違うんですよ、ファイル転送がそのーSFTPとかを上手く使えないのでSambaでいつもファイル移動させてたんです。

慣れちゃったから突貫工事だったのでついつい・・・

今度もっと別のセキュリティ上安全性の高いファイル転送勉強します。

openjdkもjavaで何か開発するわけでもないのでインストールが簡単だった方を使いました。


apacheでphpが動作しない・・・

例のごとくapacheでつまづくというね

Moduleが足りなかったようです

前提知識無しに突っ込むとろくなことがないですね


$ sudo apt install libapache2-mod-php

$ sudo service apache2 restart



PHPのXML解析がうまく動かない

simplexmlだったっけな、それが動かなかったので


$ sudo apt install php7.0-xml

$ sudo service apache2 restart


これでとりあえず動きました。


minecraft serverは問題なし

バックアップをかけたファイルをSambaで転送して

いつもどおり起動スクリプトで動かした。


おわり