Edited at

ハッカソン系インターンに参加する経験浅めな就活生エンジニアが知っといたほうがいいサイト

More than 1 year has passed since last update.

この記事は「最近プログラミングをはじめました! インターン行くぜイェイ:v:みたいなレベルのエンジニアに向けて書いています。

この記事では登録しといたほうがいいSNSやサイトについて取り上げます。

「なんだよ当たり前のこと書いてるだけじゃねーか」とかいじめないでください。

時間がある時にエディター紹介とかもします。

これを書いた人は法学部とかいう思いっきり文系学部なエンジニアです。

ハッカソンでベースブランチに「$ git push -f 」をぶちかまして逝きかけたレベルのポンコツです。

「GitHubのアカウント教えて」

と言われて

バナナ.jpg

となった人は読んだほうがいいです。


アカウント登録系


①:GitHub

github.png

ハッカソン形式のチーム開発系インターンではほぼ100% GitHubを使います。

まだ登録してない人は、ここから登録してください。

https://github.co.jp/

使い方は、この神のように分かりやすい記事を参照してください。

「【GitHub超初心者入門】この前初めてGitHubを使い始めたエンジニア見習いが書くGitHubの使い方と実践~とりあえず一緒に動かしてみようぜ!~」

https://qiita.com/nnahito/items/565f8755e70c51532459

GitHubのアカウント持ってなかったら初期段階で逝きます。

読み方は「ギットハブ」です。ちなみに「Git humb」でも「Gothub」でもないです。

ちなみに私はこれを使い始めた時にターミナルで「$got push origin master」と叩いたことがあります。

あ、これは僕のせいじゃないくて、macの自動変換機能のせいです。


②:Slack

slack.png

最先端を駆け抜けてるITベンチャーではインターンの連絡は基本これです。

「スラック」と呼んであげてください。LINEの友達だと思ってもらえば大丈夫です。

こちらから登録とかができます。

https://slack.com/intl/ja-jp

LINEやWechatとかと大きく違うのは、主に3点だと思っていて

 1:現地時間機能

  →オフショアでチーム開発とかを行う際に便利です。

 2:通知オフ機能

  →:sleeping:みたいなマークが出ます。

   このマークが出てる時はメッセージ送っても相手側に通知がいきません。

 3:ワークスペース

  →LINEとかのグループチャットみたいなもんです。

   グループチャットのカテゴリを#generalや#planなどに分けることにより、それぞれの話題ごとにグループチャットが作れます。

今コミットしてるスマホアプリ開発のワークスペースでは「#sakamiti」という、乃木坂や欅坂のメンバーの写真が投稿されるカテゴリがあります。

詰まった時に開くと心が浄化されるのですごくいいと思います。


③:Facebook

facebook.png

これは文系ウェイにもお馴染みな「フェイスブック」ですね。

インターンだけではなく、ベンチャー系の方々やエンジニアの方々は結構普及率高めです。

メッセンジャーとか結構コミュニケーションツールとして使うので、登録しときましょう。

登録はここから:https://www.facebook.com/


④:Qiita

qiita .png

今あなたが読んでるのもこれです。「キータ」君です。ざっくり言えばIT関連に関するブログです。

コードがエラー吐いたりした時にマジで助けてくれます。母親のような安心感があります。

アカウント登録するかどうかは個人の裁量ですが、知っといたほうがいいです。

https://qiita.com/


⑤:Skype

skype.png

これは使った経験の有無に関わらずみんな知ってるっしょ。スカイプです。

ITベンチャーでは遠方の場合スカイプで面談や面接を行っていただけます。

この記事書いてる人は熊本に住んでるので、スカイプで面接をしていただけるだけで感動してしまって、スカイプ面接の最中には本社の方向に向けて土下座しています。

ダウンロードはここから:https://www.skype.com/ja/get-skype/


⑥:Trello

trello .png

タスク管理アプリの「トレロ」君です。

超便利なタスク管理アプリです。

例によって使い方はこちらの神記事を参照してください。

「Trello使ってみた」

https://qiita.com/umeyee/items/7d09b011ee611cbecce3

ダウンロードはここから:https://trello.com/


まとめ

この辺は事前に準備しとくと当日スムーズだと思います。

ここであげたサイトなどは普段からがっつり研究してる工学系大学院生とかには定番らしいですが、僕みたいな独学文系マンには未知の世界でした。