`vendor/cache`なしで`carton install --cached`を実行すると何が起きるのか

More than 1 year has passed since last update.

依存しているモジュールがすべてCPANにあればvendor/cacheがなくてもインストールが成功するらしい。ただし将来的には成功しなくなる可能性があるので、この挙動に依存するべきではない。

cartonの内部では次のような処理が行われている。

  1. Carton::CLI#cmd_install: --cachedが付いていたら$builder->mirrorを設定する。
  2. Carton::Builder#install: cpanmを呼び出す。$builder->effective_mirrorsをミラーとして渡す。
  3. Carton::Builder#effective_mirrors: 常に http://cpan.metacpan.org/http://backpan.perl.org/ が追加される。
    • 関数内には
      
      # push default CPAN mirror always, as a fallback
      # TODO don't pass fallback if --cached is set?
      
      というコメントが付いている。今後、--cachedが付いているときにはミラーを追加しないように変更されるかもしれない。

CC0