Help us understand the problem. What is going on with this article?

Processingっぽく書ける無料VJツールPraxisLIVEを皆もっと使って欲しい

PraxisLIVEの紹介記事です。なぜ書くかって?
日本語の情報が全然ないからだよ!!!!!
皆もっと使って(切実)

PraxisLIVEとは

Processingの書きやすい文法と、ノードベースのいいとこ取りをしたような開発環境です。
Windows、Mac、Linux全てのプラットフォームで動きます。
オープンソース。無料で使えます。

実際の画面

スクリーンショット 2019-12-15 11.00.58(2).png
スクリーンショット 2019-12-15 11.09.58(2).png

Processingっぽいコードを書いて、それをどんどん繋げていく感じ。

いいところ

  • 文法がほぼProcessingなので学習が容易。
  • Runさせながらリアルタイムでどんどんコードを書き足していける。
  • 全てのプラットフォームで動く。
  • 映像だけでなく、音楽も作れる(PuredataやMaxに似た使い方が可能)。
  • 無料で利用できる。

微妙なところ

  • ノードの操作だけで全て完結する訳ではない。(少なからずコードを記述する必要はある)。
  • TouchDesignerよりかはとっつきづらい。
  • Tutorialが少ない。
  • 日本語の情報が少ない。

導入について

PraxisLIVEのページ(https://www.praxislive.org/download/)からそれぞれの環境にあったインストーラをダウンロードするだけ。
一応注意点としてJava 8、GStreamer 1.xが必要です。
GStreamerはPraxisLIVEの起動後、スタートページからダウンロードすることが可能です(下の画像参照)。
pqiita.png

ドキュメントページのリンクも貼っておきます。
https://docs.praxislive.org/

おわりに

この記事を書くに至った経緯↓

Purrdata(Puredataではない)のgemで映像作れないかなぁ。
→Mac版のPurrdataはgem対応してない!!!
→しょうがないからBootCampでWindows入れてvvvv使うか。
神聖なるMacにWindowsの血を入れるとか嫌だなぁちょっとめんどいな。
→ノードベースで使える面白そうな開発環境探すか。。
→PraxisLiveオモロそうやんけ!!!

という感じです。

Processingに慣れている人ならPraxisLIVEめちゃめちゃおすすめです:hamburger:

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away