Help us understand the problem. What is going on with this article?

PlayCanvasで「Roll a Ball」をつくる①

More than 1 year has passed since last update.

PlayCanvasはWeb上で動作するWebGLゲームエンジンです。
前回の記事より、エディタやスクリプトのアップデートがあったので、改めてなぞりながら解説していきます。

アカウントの作成

PlayCanvasにアクセスして、右上の「SIGN UP」から無料でアカウントを作成することができます。
image

無料アカウントでは、パブリックプロジェクト無制限、ストレージ200MBがあるので、簡単に触ってみる分には十分と思います。

アカウントを作成すると、最初に「My First Project」のエディタに飛びます。
ここで一度PlayCanvasエディタを見てみましょう。
image
「LET'S GO」を選択

PlayCanvasエディター 

SCENE View

image
エディタ中央がシーンビューです。マウス操作でシーン全体を閲覧、編集することができます。
それぞれ右クリック、ホイールクリック、左クリックしながらドラッグすることで、シーンを見渡すことができます。

HIERARCHY View

image
左側にあるのがヒエラルキービューです。シーンに存在するオブジェクトが階層構造で記述してあります。

ASSETS View

image
下にあるのがアセットビューです。プロジェクトにあるアセットが全てここに入っています。ローカルの素材をドラック&ドロップでここにアップロードしてプロジェクトで使用することができます。

INSPECTOR View

image
右側にあるのがインスペクタービューです。ヒエラルキーもしくはシーンからオブジェクトを選択したときにそのオブジェクトの詳細が表示されます。ここからオブジェクトに対するコンポーネントを指定したり編集したりすることができます。

次回は空のプロジェクトから「Roll a Ball」を作っていきます。
https://qiita.com/ryotaro_/items/4371bf30d7ba62373193

utautattaro
世界中の端末で自分の書いたコードを走らせることが夢です
https://utautattaro.com
playcanvas
"PlayCanvasは、ブラウザ向けに作られたWebGL/HTML5ゲームエンジンです。PlayCanvas運営事務局は日本国内でのPlayCanvasの普及を目的に活動しています"
https://playcanvas.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away