Posted at

Centos6.7で開発するためにvimを設定する

More than 1 year has passed since last update.

CentOS上にvimを設定して、快適にrubyやphp、html等のコーディングをするための覚書です。


vimのインストール

まずは初期インストール状態のものを確認してみます。

# yum list installed | grep vim

vim-minimal.x86_64 2:7.4.629-5.el6 @anaconda-CentOS-201508042137.x86_64/6.7

vim-enhancedが入っていないので入れます。

# yum install vim-enhanced

# yum list installed | grep vim
vim-common.x86_64 2:7.4.629-5.el6_8.1
vim-enhanced.x86_64 2:7.4.629-5.el6_8.1
vim-filesystem.x86_64 2:7.4.629-5.el6_8.1
vim-minimal.x86_64 2:7.4.629-5.el6 @anaconda-CentOS-201508042137.x86_64/6.7


エイリアスの変更

viコマンドでvimを起動できるようにエイリアスを設定します。

※今のCentOSではしなくてもいいような気もする。

$ vi ~/.bashrc

最下行に追加
alias vi='vim'
$ source ~/.bashrc


vimrcの設定

.vimrcファイルを作成して、vimの設定をしていきます。

$ vi ~/.vimrc

以下内容を記入
set ignorecase "大文字/小文字を区別せず検索
set hlsearch "検索結果をハイライト
set number "行番号を表示
set showmatch "相関するカッコを強調表示
syntax on "シンタックスハイライトを有効に
set tabstop=4 "インデントをスペース4つ分に

設定はお好みで。

これだけで結構使える気がします。