HTML
JavaScript
Windows
Electron

Windows 用 Electron アプリを、環境を汚染せずに最速で開発し配布する方法

More than 1 year has passed since last update.

2017/11/17 変更
Electron Releases ページの体裁が変わったのでそれに合わせて変更しました。

  1. Electron Releases で、インストールしたい Electron のバージョンの、右端についているアイコンをクリックする。通常は最新版でOK。

  2. github の Releases ページにジャンプするので、Downloads の中から
    electron-v●-win32-ia32.zip をダウンロードする。
    (●部分はバージョン)
    なお、x64 がよいなら x64 でもよい。

  3. ダウンロードしたファイルを、適当なフォルダ(以下「作業フォルダ」という」)に展開する。

  4. 作業フォルダの中にある resources フォルダの中に app というフォルダを新規作成する。

  5. electron-quick-start で配布されているファイルをすべてダウンロードし、上記 app フォルダの中にコピーする。

  6. app フォルダの中の index.html や main.js を自分好みに変更する。

  7. 作業フォルダの中にある electron.exe を実行して動作確認。

  8. 作業フォルダを zip などでまとめ、「electron.exe を実行してね」と念を押す。もちろん、Inno Setup などでインストラーを作成してあげればより親切である。

以上です。