Git

Windows7にscoopでgitをインストールした時のメモ

Windows7にscoopでgitをインストールしたので忘れないようにメモする。

PowerShellの起動、更新

powershellを起動する
(スタートメニューの"プログラムとファイルの検索"に"powershell"を入力する)

バージョンを確認する
$PSVersionTable

バージョンが2.0の場合、Windows Management Framework を 3.0にアップデートする
https://docs.microsoft.com/ja-jp/skypeforbusiness/set-up-your-computer-for-windows-powershell/download-and-install-windows-powershell-3-0

Windows Management Framework 3.0 のダウンロード先
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=34595
インストールした場合は再起動が必要

Scoopのインストール

Scoopをインストールする
Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -scope CurrentUser
iex (new-object net.webclient).downloadstring('https://get.scoop.sh')

gitのインストール

gitをインストールする
scoop install git

参考にしたサイト

Scoop と PackageManagement を使った Windows 環境の構築
https://qiita.com/kikuchi_kentaro/items/77793e4a21db6ffdb7cd

おまけ(gitの動作確認)

git用ディレクトリへ移動する
cd C:\xampp\htdocs

git cloneでリポジトリを取得(初期設定)する
git clone https://github.com/uneri/calendar.git
※cloneしたいURLを入力する

取得したディレクトリに移動する
cd calendar

・・なにか変更する・・

gitのコミット用の値を設定する(gitのユーザーでなくてもよい)
git config --list
git config --local user.email "xxxxx@xxxx"
git config --local user.name "xxxx"

ローカルリポジトリへの追加
git add *
git commit -m "xxxx(コメント)"

リモートリポジトリへの追加
git remote -v
git push origin master
※ユーザー・パスワードのポップアップ画面が表示されます。

反映されたことの確認
git log

取り消す場合
git reset --hard xxxxx
git push -f