Python
RaspberryPi
TensorFlow
Movidius

MovidiusをRaspberryPi3で動かしてみた(執筆途中)

注意

まだ、執筆途中です。秋月でもMovidiusが売られましたが、すぐに売り切れになったらしく、少しでも需要があるのではないかと思い、途中ではありますが、投稿させていただきました。

目的

Movidius をRaspberryPi3で動かす

Movidiusとは?

movidius.jpg

Raspberry Piにも対応するディープラーニング向けUSBデバイス
Intelが昨年買収したMovidiusのVPU(Vision Processing Unit)が搭載されており、PCに接続して、画像認識におけるディープラーニングや、AIプログラミングの学習に使用できるという。開発者向けのSDKも用意されている

つまり、RaspberryPiに挿せば、計算が早くなるっぽいです

方法

(1) 環境

PC: MacbookProにUbuntu16.04LTSつっこんだパソコン
(VirtualBox上だと、Movidiusの認識がたまに消えるせいで、ビルドが途中で終わったりした)
RaspberryPi3: Rasbian Stretch
MovidiusSDK: v1.09.00
(v1.07.00 とは、以下の手順と全く異なります)

(2)PCの環境構築

git clone http://github.com/movidius/ncsdk
cd ncsdk
make install
make example

(3)PCで動かしてみる

TensorFlowの学習済みモデルを動かします。

(3-1)ckptファイルを作成

自前の ckptファイルがある方は、(3-2)へ。

mkdir ncs-test
cd ncs-test
wget http://download.tensorflow.org/models/inception_v3_2016_08_28.tar.gz
tar xvf inception_v3_2016_08_28.tar.gz

解凍されて出てきたinception_v3.ckptファイルはネットワークの重み情報しか含まれていなく、形式が古いので、一旦ネットワークをレストアして、再度保存し直す

cp ~/ncsdk/examples/tensorflow/inception_v3/inception-v3.py .
python3 inception-v3.py

outputにckptが保存される

(3-2)ckptをNCS用モデルに変換

MovidiusをPCに挿してください。

mvNCCompile output/inception-v3.meta -in=input -on=InceptionV3/Predictions/Reshape_1 -s 12 -o inception_v3.graph

(3-3)実行

inception-v3を試してみます

git clone https://github.com/UdonDa/Movius-test
cd Movius-test
python3 do_inception.py cat.jpg

(3)RaspberryPiの環境構築

git clone http://github.com/movidius/ncsdk
cd ncsdk
make install
make example
./install-opencv.sh

次にTensorFlowの構築をしなければなりません。
[TensorFlow(PythonAPI)をラズパイにインストール(http://workpiles.com/2017/10/tensorflow-raspi-install/) を参考に、やっていたのですが、この記事の通りにやっても成功しませんでした。

追記(2017/11/6)
@PonDad さんのコメントにより、解決策が見つかりました。

wget https://github.com/lhelontra/tensorflow-on-arm/releases/download/v1.3.1/tensorflow-1.3.1-cp35-none-linux_armv7l.whl
sudo pip3 install tensorflow-1.3.1-cp35-none-linux_armv7l.whl 
python3
>>> import tensorflow
>>> tensorflow.__versions__
'1.3.1'

これで、環境構築が整ったので、最後の(4)を試します。

(4)RaspberryPiでTensorFlowモデルを実行

(5)まとめ

続きは11月までに更新予定です。

こうやったら動いたよ!というものがあれば、コメントしていただけると、助かります><