Posted at

UiPathでよく使う変数の型

UiPathでよく使う(使いそうな)変数の型まとめです。


型名称
初期化
変数値指定方法例
指定可能範囲
Browse for Typeでの検索ワード
備考

String
文字列
""
"あいうえお"

デフォルトである
・指定したい文字列を""で囲む必要あり・初期化していない+何もデータが入っていない状態だと処理時にエラーでるので初期化しておく。

int32
整数(符号あり)
0
1
-2,147,483,648 ~ 2,147,483,647
デフォルトである
・小数点は使えない。・ほかにもint8やint16、int64などもあるが、数値の有効範囲が違うぐらい

uint32
整数(符号なし)
0
1
0 ~ 4,294,967,295
system.uint32
・小数点は使えない。負の値も使えない。・ほかにもuint8やuint16、uint64などもあるが、数値の有効範囲が違うぐらい

Double
実数
0
1.01
2.22507e-308 〜 1.79769e+308
system.double

Boolean
ブーリアン

TRUE

デフォルトである
・TrueかFalseが入る。・初期値を指定しないとデフォルトFalseが入る

String[]
配列
new string(){}
new string(1){"あ","い"}

デフォルトである
・Variable typeからArray of [T]で設定可能。・配列に入れる型は指定できる。・()の中に配列数を指定。指定した数+1の要素が確保される※要素数2個ほしいときは1と記載・{}の中に設定値をいれる。※左記例の場合0番目の要素(0)に文字列"あ"が格納される

DateTime
時間
new system.DateTime
2019-01-01 01:00:00

system.dateTime
・初期値を指定しないとデフォルトで 01/01/0001 00:00:00 が入る。・変数にDatetime.Now 指定することで現在の年月日時分秒が自動で入る

DataTable
データテーブル
new system.Data.DataTable

system.data.datatable
・初期化していない+何もデータが入っていない状態だと処理時にエラーでるので初期化しておく。・主にDataScraipingやExcelのRange処理等で使用する。