1. ttatsf

    No comment

    ttatsf
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -43,10 +43,13 @@
//何らかの処理
}
```
みたいなことができます。
+型はautoが使いやすいが、具体的なものでも問題ありません。
+コピーコストが問題になる場合は、auto&& で参照するか、変更がないのであれば const auto& が使えるようです。
+
添字が必要な場合は、今まで通りか、要素が少なければ
```C++:
const auto RANGE[] = {0,1,2,3};
@@ -87,11 +90,11 @@
```C++:
auto add(int a,int b) -> decltype(a + b){
return a + b;
};
```
-で、戻り値を推論することができます。
+で、戻り値の型を推論することができます。
上の三つをまとめると
```C++:
@@ -187,5 +190,6 @@
```
みたいな書き方にしようかと思います。
違ってるよ、とか、こんな便利な機能があるよ、というのがあればコメントおねがいします。
+