Git
Heroku

作業ディレクトリ内の変更をgitに追加しherokuにアップロードする。

動機

herokuとgitを用いて管理しているサイトに変更を加えた際にアップロードする手順を備忘録としてまとめました。

作業ディレクトリ内の変更をgitに追加する

コマンドプロンプトで変更を加えたいディレクトリに行き、

git status

でファイルの更新状況を確認する。変更があった箇所と内容が赤字で表示されます。
問題がなければ、

git add -A .

でgitに変更を追加します。

git status

で変更内容した内容が緑で表示され確認できます。

git commit -m "メッセージ"

で変更を保存します。メッセージのところには変更内容を簡潔に記述します。

herokuにアップロードする

最後に

git push heroku master

でアップロードできます。