型変換とは

型変換とは名前の通り、元々定義した型とは違う型に変換することを指します。
例えば、int型をdouble型に変換したい!(または逆)ということがあると思います。

型変換の種類

前者は

int num1 = 10;
double num2;
num2 = num1;

となります。代入するだけの型変換を”暗黙的型変換”と呼びます。
また、逆パターンもありますが、次のようにするとエラーが出ます。

double num1 = 3.14;
int num2;
num2 = num1;

これはint型よりもdouble型の範囲が狭いので、精度が落ちてしまう可能性があるためです。この型変換を行いたい場合は次のようにします。ただし、小数点以下は切り捨てになります。

double num1 = 3.14;
int num2;
num2 = (int)num1;
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.