Help us understand the problem. What is going on with this article?

Eclipseバージョンアップ時の移行方法のメモ

More than 5 years have passed since last update.

Eclipse Keplerもリリースもリリースされたことなので、Junoから移行しようと思います。

Eclipseで異なるバージョンに移行するさいの手順についてメモします。

Eclipseは年次アップデートがあるので、一年単位で必要になるはず。

workspaceの移行

workspaceの移行は簡単。Eclipse起動時に、workspaceを選択すればよい。workspaceの中に.metadataというメタデータがあり、ここにプロジェクト固有の設定か保存されてる。

プラグインの移行

プラグインはネットからダウンロードし直す。Eclipseからダウンロードしたプラグインは移行が簡単。

ツールバーから

  • ファイル -> インポート
    • インストール -> 既存インストールから

を選択。

次に、元のアプリケーションのインストールで旧Eclipseのルートディレクトリを選択。

すると、旧Eclipseにインストールしていたプラグインがズラズラと並ぶ。あとは,インストールするだけ。

ただ、この方法だと手動でインストールしたプラグインは移行できない。手動プラグインは再度手動インストールする。

eclipseには、 plugin と dropinディレクトリがある。手動プラグインをインストールする場合は、dropinディレクトリの方に入れて、自動インストールプラグインとは区別する。

設定の移行

  • 旧Eclipseのツールバーから ファイル -> エクスポート -> 設定 -> 一般 -> 設定 でエクスポート。

  • 新Eclipseのツールバーから ファイル -> インポート -> 設定 -> 一般 -> 設定 でインスポート。

これで、フォーマッタの設定やら、キーバインドやらを移行できる。

eclipse.iniの移行

eclipse起動ファイルに独自の設定をしている場合は、これも新Eclipseにコピーする。

投稿元記事: http://futurismo.biz/archives/1527

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした