Help us understand the problem. What is going on with this article?

Rails 基礎 まとめ

はじめに

railsの基礎中の基礎を簡単にまとめました。
どんどん、追記していきます。

基本コマンド

Railsアプリの作成

rails new [application name] 

サーバーの立ち上げ

 rails server

トップページの生成

 rails generate controller home top

マイグレーションファイル(データベースに変更を指示するファイル)の生成

 rails generate model [テーブル名(単数形)] [カラム名]:[データ型]

ページ作成に必要な要素

view

ページの見た目部分を作るためのhtmlファイル。ページを表示するために、ブラウザとrails間で、railsはviewを返している。

controller

ページ表示の際、controllerは
ブラウザに返すビューをviewsフォルダから探して、viewをブラウザに返している。

して、ブラウザに返す。

流れ
1. ブラウザのurlからhtmlファイルをコントローラに要求
2. controllerと同名のviewsフォルダから、アクションと同名のhtmlファイルを探す
3. htmlファイルをブラウザに返して、ページを表示

  • アクション:controller内のメソッド

コントローラの生成

 rails generate controller [コントローラ名] [アクション名]

router

ページの表示は、router → controller → view の流れ。

ルーティングがurlを見て、コントローラのアクションを呼び出す。

  • ルーティング:urlに対して、どのコントローラのどのアクションで処理するかを決める対応表。

config/routes.rbファイルに、

get "[URL]" => "コントローラ名"#"アクション名"
toshi_machine
最近,競プロ、AI(機械学習,深層学習)の勉強を始めました.学んだことを復習するためにも,定期的に記事を上げていきたいと思います.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした