CentOS7への野良Git(最新版)をインストールする


インストールしておくもの


  • gcc

  • curl-devel

  • openssl-devel

  • zlib-devel

  • perl-ExtUtils-MakeMaker


ねこお手製?コンパイル環境

以下のパッケージは、Nginxコンパイル用でもあるので...

zlibやopensshは、nginxで最新版を入れてるので、以下リストには無いです


develop.sh

#!/bin/bash

yum -y install centos-release-scl
yum -y install wget tar yum-utils
yum -y install epel-release pcre-devel libxslt-devel perl-ExtUtils-Embed gd-devel curl-devel
yum -y install GeoIP-devel
yum-config-manager --enable rhel-server-rhscl-7-rpms
yum -y install devtoolset-7
yum -y install gcc-c++

cd /etc/yum.repos.d/
wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi.repo

scl enable developset-7 bash



実行コマンド

インストール用のバッチ作成メモ


git.sh

#!/bin/bash

# インストールするバージョン設定
gitver=2.20.1

# ダウンロード&インストール
cd /usr/local/src/
wget https://mirrors.edge.kernel.org/pub/software/scm/git/git-$gitver.tar.gz
tar zxvf git-$gitver.tar.gz
cd git-$gitver/
make prefix=/usr/local all
make prefix=/usr/local install

# パッケージ削除
cd /usr/local/src
rm -rf git*

# ハードリンク作成
ln -s /usr/local/bin/git /usr/bin/git



まとめ

もれがあるかも...