1. tonosamart

    Posted

    tonosamart
Changes in title
+Inosensor ES Devkitを使ってみた! ⑤(接点入力用ハーネスを使ってみよう!)
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,135 @@
+# Inosensor ES Devkit って何?
+
+Inosensor ES Devkit は、Sigfox無線モジュール搭載の小さな基板です。
+
+![img-inosensor-ES-Devkit.jpg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/e68bbc30-f60e-045b-4baa-ec69bcb479aa.jpeg)
+
+今回は、接点入力用ハーネスを使ったドアセンサースイッチに挑戦したいと思います!
+
+## 接点入力用ハーネスって?
+
+Inosensor ES Devkitは、JST XHコネクタを2個搭載しています。このコネクタに接続して使用するのが「接点入力用ハーネス!」です。
+
+![DSC_0136.JPG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/4204d10c-16cc-5a4d-0d96-92a484008567.jpeg)
+
+このハーネスに各種スイッチ等を接続することで、データを送信できるようになります!
+
+[接点入力用ハーネス](https://www.robotma.com/webshop/products/detail/193)
+[Inosensor ES Devkit & 接点入力用ハーネスセット](https://www.robotma.com/webshop/products/detail/192)
+
+## ハーネスを取り付けてみよう!
+
+早速ですが、Inosensor ES Devkitに、接点入力用ハーネスを取り付けてみましょう。
+
+![DSC_0169.JPG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/c22bc76e-bbaf-af20-f69b-8936aa5b2a05.jpeg)
+
+CN3、CN4に接点入力用ハーネスのコネクタを差し込みます。このとき、向きがあるので気をつけてください。黒いコードが電源コード側になるように差し込みましょう。
+
+![DSC_0137.JPG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/8476f650-837f-db49-ce2d-e7b9ae76b618.jpeg)
+
+うまく差し込めたら、青いコードと黒いコードの先端の銀色の部分をつなげてみましょう。
+
+![Image from iOS (6).jpg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/f3ee2a10-6bfd-9ed6-9786-d7be58bc5caf.jpeg)
+
+LEDが光ってデータが送信されたら成功です!
+
+## データを見てみよう
+
+Sigfoxに送られてきたデータを見てみましょう。[Inosensor ES Devkitを使ってみた! ④(Sigfox CallBacks入門編)](https://qiita.com/tonosamart/items/b5f20f30c445441522c4)の設定をしておくとメールが届くので簡単ですよ!
+
+```
+device XXXXXX
+time 1604897668
+data 011e00020100010000000000
+seqNumber XX
+deviceTypeId XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
+```
+
+届いたdataの7文字目と8文字目を確認することで、イベントの発生元を判別することができます。(上記のデータの場合は、"02"なので、接点入力(CN3)から発生したことがわかります。)
+
+詳しくは、[Inosensor ES Devkit 製品マニュアル](https://qiita.com/tonosamart/items/d825fbcccaa153d2e5da)をみてくださいね!
+
+## リードスイッチを用意しよう!
+
+せっかくなので、接点入力用ハーネスにスイッチをつなげてみましょう。今回は、秋月電子で売っているリードスイッチを購入しました。
+
+[リードスイッチMKA-10110(5個入)](https://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-03676/)
+
+このスイッチは、磁石を近づけることでスイッチをON、磁石を話すとOFFにすることができます。
+
+## ハーネスにスイッチをつなげよう!
+
+まずは、ハーネスにスイッチをつなげてみましょう。スイッチと言っても抵抗みたいな形状なので、今回ははんだ付けすることにしました。向きは決まってないので片方に青、もう片方に黒の線をはんだ付けしましょう。
+
+![124698233_4885048724871014_569464860451927235_n.jpg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/9bb0ade6-aa60-cead-e24b-e12be6906cef.jpeg)
+
+はんだ付けが終わったら、本体のコネクタにハーネスを取り付けます。
+
+![124779585_282167313136099_14005383185016585_n.jpg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/68db4fa9-e217-7f3b-161f-f258d9c8f69b.jpeg)
+
+これで完成です!
+
+## 早速実験!
+
+それでは、早速実験してみましょう。スイッチに磁石を近づけてみてください。
+
+![124887035_371448450602387_1183710193910366993_n.jpg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/19588c45-1e19-24fd-16e9-9e1883b3d9aa.jpeg)
+
+LEDが光ったら成功です!
+
+```
+time 1605059177
+data 011e00020101010000000000
+```
+
+こんな感じでデーターが送信できました!
+
+# おまけ
+
+せっかくなんで、センサーを拡大してみました。
+
+![JPG00009.JPG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/8a270171-b224-bb3d-faa1-c9e272ad3316.jpeg)
+
+2つの端子(?)みたいなのが見えると思います。コレが磁力でくっついてスイッチがONになる・・・みたい。
+
+![JPG00010.JPG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/40994/c443ef84-fdfe-01dd-613e-56e6fe7ca076.jpeg)
+
+磁石近づけてみました。よくわかんないですね(適当)
+
+ちなみに、ディジタル顕微鏡(7000円くらいのやつ)で撮影しました。興味ある人は買ってみてもいいかも!すぐ飽きるけど楽しいですよー。
+
+[ディジタル顕微鏡4.3㌅](https://www.shigezone.com/?product=microscope43)
+※実際使ったやつとは違うモデルです。
+
+# おしまい!
+
+接点入力用ハーネスを利用すると、このようにスイッチ等を活用したIoT製品の試作機を作成することができます! みなさんも、なにか作ってみてくださいね!
+
+## 参考リンク
+
+### 購入情報
+
+[Inosensor ES Devkit:販売ページ](https://www.robotma.com/webshop/products/detail/191)
+
+### 製品マニュアル
+
+[Inosensor ES Devkit 製品マニュアル](https://qiita.com/tonosamart/items/d825fbcccaa153d2e5da)
+
+### チュートリアル
+
+##### 初級編
+
+[Inosensor ES Devkitを使ってみた! ①(購入〜Devkit登録編)](https://qiita.com/tonosamart/items/f3cbc3b8fbdc84c7ce33)
+[Inosensor ES Devkitを使ってみた! ②(付属品の取り付け編)](https://qiita.com/tonosamart/items/9af3fe28963411edb8e2)
+[Inosensor ES Devkitを使ってみた! ③(はじめてのSigfox通信編)](https://qiita.com/tonosamart/items/b79421a954bc63642f78)
+
+##### 中級編
+
+[Inosensor ES Devkitを使ってみた! ④(Sigfox CallBacks入門編)](https://qiita.com/tonosamart/items/b5f20f30c445441522c4)
+
+### リンク集
+
+[Inosensor ES Devkit 関連リンク集(随時更新)](https://qiita.com/tonosamart/items/64baaa0c666d4539448f)
+
+
+