ATOK使いもMacでシュッとバックスラッシュを打ちたい

More than 1 year has passed since last update.

WindowsからMacに乗り換えた時に全員ハマると言われている「Macのバックスラッシュ問題」。

「¥」キーを押すと円マークが出て何の疑問も無くプログラム作ってて、何かうまく動かなくて、さんざんハマって、自分が押していた「¥」とは別にバックスラッシュがある、という話。

結論として [option] + [¥] で僕らの欲しかったバックスラッシュは出せるのですが、[option]押すのが面倒くさい。あと、その円マークもいらない。

という訳で、[¥]キーにバックスラッシュを割り当てる方法です。

2017/01/26 17:33追記

コメント欄で情報頂きました。

* 「ことえり」を使っている方はもっと簡単にできるそうです。

* PhpStormなどではこの設定は効かない模様です。(→ IntelliJとかJVMのIDE使いでもKarabinerなしでバックスラッシュを片手入力したい をどうぞ)


やりかた

DefaultKeyBinding.dict という名前のファイルを作って、 ~/Library/KeyBindings/ に置いて、Macを再起動するだけ。

(対象アプリの再起動で良いそうです。 @See_Ku さんありがとうございます。)


DefaultKeyBinding.dict

{

"¥" = ("insertText:", "\\");
"_" = ("insertText:", "\\");
"$_" = ("insertText:", "_");
}

この例ではこんな設定をしています。


  • [¥]キーが押されたらバックスラッシュにする

  • [_]キーが押されたらバックスラッシュにする

  • [shift] + [_]キーが押されたら_にする

装飾キーはこんな風に表現します。上記では$を使っていますね。

prefix
キー

^
[control]

$
[shift]

~
[option]

@
[command]