Posted at

giboで簡単に最適な.gitignoreを作成

*** 備忘録です。間違い等があればご指摘ください。 ***


概要


  • GitHubの.gitignoreファイルを簡単に作成してくれるgiboをインストールする。

  • インストールにはHomeBrewを使用する。


giboをインストールする

$ brew update  <-- Homebrew本体およびformulaを最新版に更新

$ brew upgrade <-- インストール済みのパッケージを最新版にアップグレード
$ brew install gibo <-- giboをインストール


giboが対応している環境(OSやプログラミング言語など)を調べる。

$ gibo update  <-- giboの文例リストを更新 ※ネットに繋がっていなければ不要

$ gibo list <-- giboが対応している環境を表示
Actionscript Archives JENKINS_HOME
Ada Backup Joomla
Agda Bazaar Julia
Android BricxCC KiCad
(途中省略)
GitBook Java ZendFramework
Anjuta JBoss Zephir
Ansible Jekyll


.gitignoreファイルを新規作成する

例えば、macOSでHugoのリポジトリを作成する場合。

$ cd ~/GitHub/リポジトリ名  <-- .gitignoreファイルを作成したいリポジトリに移動

$ gibo dump macOS Hugo > .gitignore


既存の.gitignoreファイルに加筆する

例えば、macOSでHugoのリポジトリを作成する場合。

$ cd ~/GitHub/リポジトリ名  <-- .gitignoreファイルを作成したいリポジトリに移動

$ gibo dump macOS Hugo >> .gitignore


備考


  • giboが対応している環境を検索する。大文字・小文字の違いを意識しなくて良いので、上記のlistコマンドより便利。

$ gibo search キーワード  <-- キーワードが含まれるプログラミング言語や環境を検索


  • その他のコマンドは以下の通り。

$ gibo help  <-- ヘルプを表示

$ gibo root <-- 文例が保存されているディレクトリ名を表示 ※文例を自分で修正可能
$ gibo version <-- バージョンを表示