More than 1 year has passed since last update.

ここにきて「APIエコノミー」が騒がれる理由。

従来からテクノロジーとしてAPIの世界では、ソフトウェアが別のソフトウェアと連携するために、APIは機能連携のためのインターフェースを定義する事。そのインターフェース(=API)を使ってソフトウェアは値を呼び出し、自身のアプリケーションに機能を戻り値としてインプットする事を実現していた。

今、APIエコノミーと言われるのはこの世界観が発展的に拡張されている。ソフトウェア自身がクラウド化され、サービス化された。サービスとしてのソフトウェア(SaaS)がマーケットに浸透したからと言う事が出き、サービスとサービスがAPIを介して連携する事が可能となる。つまりビジネスとビジネスがAPIを使って連携する。こうなると、テクノロジーだけの範疇ではなく、企業の業務連携のAPI連携、クラウドサービスを利用する企業が用途に応じて複数のサービスを利用する場合の機能同士のマッシュアップも可能に。

今更API連携?という話ではなく、APIエコノミーの世界ではビジネスとテクノロジーの融合すら可能にする。私が以前から興味深いと感じているのは、そんな理由からです。

The Rise of APIs
(原文)http://techcrunch.com/2016/05/21/the-rise-of-apis/
(和訳)http://jp.techcrunch.com/2016/05/31/20160521the-rise-of-apis/

63 Insanely Useful APIs Across 12 Segments to Supercharge Your Product
https://letstalkpayments.com/63-insanely-useful-apis-across-12-segments-to-supercharge-your-product/

The API Management Solutions Market Will Quadruple By 2020 As Business Goes Digital
http://blogs.forrester.com/michael_yamnitsky/15-06-07-the_api_management_solutions_market_will_quadruple_by_2020_as_business_goes_digital

APIは単なる技術仕様ではなく、企業のビジネス資産
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/14/262522/020900228/

繋ぐことで生まれる「APIエコノミー」の衝撃
http://toyokeizai.net/articles/-/107473

260兆円市場が静かに広がりをみせる「APIエコノミー」
http://news.mynavi.jp/articles/2016/01/12/bizapieconomy/

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.