Help us understand the problem. What is going on with this article?

pipの同梱されていないオフライン環境でpipを導入する

More than 1 year has passed since last update.

pipの同梱されていないオフライン環境でpipを導入する

Python 2.7.xでは2.7.9より、pipが同梱されるようになった。そのため、python -m pipのようにすれば使用できる。
一方で、それ以前のバージョンでは手動での導入が必要となる。

公式ではシンプルに次のように実行するように案内されているが、オンライン環境が前提となっている。

curl https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py -o get-pip.py
python get-pip.py

そのため、ここではオフライン環境でpipが同梱されていない場合の導入方法を記述する。

  1. pipモジュールの取得

    https://pypi.org/simple/pip/ にてpipのtar.gzファイルを取得し、対象環境に設置する

  2. easy_installにて導入

    easy_install /path/to/piptargz/pip-10.0.1.tar.gz のようにしてインストールする

これで導入は完了となる。 pip --version でインストールされたバージョンを確認することもできる。

参考

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away