1. tfutada

    No comment

    tfutada
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,1635 +1,1636 @@
コンピュータ英語とビジネス英語の中間の英単語集です。
-続編もあるよ。
-
+**英会話上達方法**をはてなブログにも書いてます。
+[TOEIC900でも英語が話せない日本人へ](https://tafutafu.hatenablog.com/)
+
+
+
[リスニング、英会話を向上させる最短ルート](https://qiita.com/tfutada/items/91d727ef435c18fb8dba)
[コンピュータ英語 (機械学習とブロックチェーン)
](https://qiita.com/tfutada/items/68a91ebe5fecab59f673)
-**英会話上達方法**をはてなブログにも書いてます。
-[TOEIC900でも英語が話せない日本人へ](https://tafutafu.hatenablog.com/)
## 名詞/イディオム
**gotcha**
はまりポイント。注意すべきこと。引っ掛け。
Got you のくだけた表現。捕まえた、誰かをトラップに引っ掛ける、という意味から。
>類) caveat, pitfall
>There are many gotchas in this application.
注) 別の意味で、あいづちの言葉(yeah)として常用してる人もいる。
**sought-after**
(スキル、人材、機能、アプリが) 人気の、需要がある、求められてる、引っ張りだこ 
>Python is a sought-after language.
**c-suite**
執行役員。CEO, CTO, CFO, COO などの、Chief で始まる役職
**geek**
コンピュータおたく。
>類) nerd
>geek talk オタクの会話。geeky 形容詞。geek vibe オタクが放つ雰囲気
**ninja**
凄腕の(エンジニア)、天才、エキスパート、プロ、すごい奴
> He is a Deep learning ninja.
>類) wizard, genius, ace, wicked, seasoned, full fledged, pro, veteran, skilled, expert, experienced, versatile, advanced, extraordinary
**noob**
初心者。newbieの略。
>類) newb, beginner, starter, novice, rookie
まあ普通の意味: intermediate, mediocre
**lingo, jargon**
業界用語。社内だけで使われてる単語
>類) technical term
**canonical**
正式な
canonical name DNSのCNAMEレコード  ドメイン名がエイリアスでなく、正式な名前
>類) authentic 本物
**de facto**
(公式ではないけど)事実上の標準
>Npm is a de facto package manager for JavaScript.
>反) de jure 公式に
**ingress/egress/midgress**
もとは不動産用語で、他人の敷地に出入りする権利
`ingress` インターネットの外からネットワーク内へのトラフィック
`egress` インターネットへでてくこと
`midgress` AkamaiなどのCDNサービスで、コンテンツが保存されているのソースサーバと世界中に配置したエッジサーバ間のトラフィック
**gadget**
道具。ツール。アイテム。iPhone, apple watchなどのデバイス。
>類) gizmo
>high-tech gadget
**agnostic**
不可知論、無信心。から転じて、特定のOS、言語、フレームワークに依存しない。
>Makefile is agnostic, which can be used in any languages.
**kudos**
賞賛の意味。よくやった。おめでとう。すげー。
>類) Congrats!
>Kudos to you!
**recap / roundup**
まとめ、総括。Recapはチャットなどの最後に話した内容をまとめるときに使用する。Roundupは今週あったニュースのまとめ記事としてしようする。
>類) Tech news roundup
**bastion**
砦、要塞の意味から、bastion server で踏み台サーバの意味
>We need to login a bastion server in order to login the application servers.
**linchpin**
車止めのピン。一番大事なこと、人。急所。かなめ。
>The Model 3 is the linchpin of Tesla's business.
**outage**
停電から、サービスの停止。システムのダウン。
>類) blackout, disrupt
**outlet**
電源。コンセント。壁の横についているやつ。英語でコンセントは同意の意味。
**boilerplate**
鋳型
`Boilerplate codes` 毎回お約束でタイピングしないといけない、面倒なお約束のコード
例えば、Goなら、`if err != nil {...}` が何度もお約束で書かないといけない。
> 類) ceremony 儀式
>I am sick and tired of tying boilerplate codes.
**ecosystem**
生態系。最近、IT業界でよく使用される。複数の企業や、アプリケーションがお互いに協力しながらマーケット自体を成長させていく。
`AIエコシステム` LINE Clovaではトヨタ、ファミマと提携し、複数の企業が協力して市場を成長させる戦略。
**go live, release**
システム、サービスのリリース、運用開始
>類) deliver, due, cut over, roll out, unveil, ship
kick off プロジェクトの開始
**alpha, beta, RC, GA**
プロダクトリリースまでのバージョンの付け方
`RC release candidate` リリース候補バージョン
`GA general availability` 正式バージョン (有償サポートの対象となる)
**hiccup**
しゃっくり。システムが一時的に障害を起こすこと。
>類) intermittent たまに、断続的に発生すること
**block chain**
仮想通貨ビットコインで有名になった技術。中央銀行をもたず、参加しているユーザみんなで取引の信用性をベリファイする。
**best practice**
一番良い方法
>What is the best practice to get the job done?
>この仕事を完了する一番良い方法は何だろうか?
**plan B**
代替案、代替策。万が一に備えた別のプラン。
プランAがやりたいことだけど、ダメならプランBに変更する。
>We should come up with a plan B just in case.
>類) contingency 不測の事態
**scratch**
`from scratch` 横線を引いて取り消すから、もう一回、ゼロからやり直すの意味
>類) scrap and build
**reinventing the wheel**
車輪を再発明する。
普通は、すでにあるものを使えば効率が良いのに、無駄な努力をする悪い意味で使用する
`reinvent the phone` アップルの`iPhone`を指し、すでにあるものをぶち壊し、再発明する良い意味で使用されてる。
**false positive / false negative**
偽陽性(偽りの陽性)と偽陰性(偽りの陰性)
false偽り、間違いの意味。
例えば、火災報知器が火事でないのに警報を鳴らすことは偽陽性(FP)
火事である(positive)ことを偽る(false)ので、false positive
逆に、火事が起きてるのに警報がならない場合は偽陰性(FN)
火事でない(negative)ことを偽る(false)ので、false negative
機械学習の精度の計算に使用する。
偽陽性と偽陰性はトレードオフの関係にあり、誤報を減らせば火事を見逃すし、火事を見逃さないように疑わしきは全て鳴らすと誤報が増える。スパム検出や、テストのバグチケットも同じことが言える。
>true positive 火事であること(positive)が本当(true)
true negative 火事でないこと(negative)が本当(true)
**black magic**
黒魔術
Rubyのモンキーパッチ(既存のクラスを動的に書き換えてしまう)のようななんだかよくわからないが動いてしまう魔法のようなことがら。コードの保守が複雑になるという否定的な意味もある。
**on steroids**
ステロイド剤。筋肉を増強させることから、パワーアップ、エンハンスの意味。
> iOS Simulator on sterids [iOSシミュレータの強化](https://medium.com/flawless-app-stories/simulator-on-steroids-c12774ca6b)
**plain vanilla**
プレーンバニラ(アイス)、素の、ピュアな、シンプル
トッピングとかしてない、カスタマイズやオプションをつけてない状態
> Vanilla JS jQueryと比べて超軽量なJSフレームワーク
**cutting edge, bleeding edge, leading edge, state of the art**
最先端技術
cutting edge と bleeding edgeは最新だがリスクを伴う意味も含む。
**status quo**
現状維持
**Occam's Razor**
オッカムの剃刀
物事は単純に考えた方が良いという、less is more 的な言葉
**The Cathedral and the Bazaar**
伽藍とバザール
ソフトウエア開発においては、権威的、中央集権的な手法よりも、Linuxオープンソースのようなボランティア的、自発的な手法が効果的であること。
**Zero-day attack**
セキュリティホールが発覚し、そのパッチの開発までの空白の時間をついて悪さすること。
**window**
都合が良い空き時間。システムのリリースタイミングとして、深夜の1am-3amしか`window`がない。とか言う。
**hands-on**
(話を聞くだけでなく)実際に手にとって体験してみる。
(エクセルで線表引くだけでなく)実際に手を動かしてコードが書けるプロマネ `hands-on manager`
**reg.**
regular price
本来なら $10だけどキャンペーンで無料です。と表現したいとき、`It's free (reg.$10)`と記載する。
**pro rata**
比例、按分
Google 翻訳APIの使用量に
Prices are 'pro rata' (proportional and incremental)
という一文がある。
100万文字ごとに$20なら、10万文字なら$2ということ。
> pay as you go 従量課金
> flat rate 定額制
**blue ocean, red ocean**
ビジネス戦略用語
`red ocean`とは、自動車、携帯など、多くの企業が参入し競争原理の元に成長する市場。
`blue ocean`はなにもないところから新たな市場を作り上げること。一人勝ちではあるが、新たなマーケットを作り出す戦略が必要。
**silver bullet**
銀の弾丸
技術の進歩が速く、Droneから人工知能まで多岐にわたるITの世界において、これさえあれば全てが解決するような魔法の開発手法、プロセス、ツールなど存在しない。ここの案件ごとにベストなやり方は変わる。
**one-size-fits-all**
フリーサイズ、万能
> an one-size-fits-all way 万能な方法
**no free lunch theory**
[フリーランチ理論](https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E5%AE%9A%E7%90%86)
ゼロサムゲームと同じで、ある特化した領域だけ見ると違うけど、全体で見れば同じであること。
> 類) ただより高い物はない、何かしら裏がある、どこかでその付けは払わされる
**on the fly, on the spot**
その場で、即座に、瞬間的に
>類) spontaneously, instantly
**adhoc**
その場限り、場当たり的、一時的、即興
**behind the scenes, under the hood**
映画の舞台裏、ボンネット(hood)の下
から、システム、アプリケーションの裏の仕掛け
> Let's see how the system works behind the scenes.
システムが実際裏でどう動いてるか見てみましょう。
**defect, bug, glitch, flaw**
欠陥。バグ。
>We got some defects on the new release.
**dud**
失敗作。不発。駄作。かっこ悪いやつ。
>反) stud イカす
**root cause**
根本原因。バグの根本原因。
>We got to figure out the root cause of the trouble.
**root out bugs**
バグを根絶する。
**clue**
手がかり
>We have no clue about what is causing the issue.
この問題の手がかりがない。
類) We have no idea.
**regression**
デグレ (和製英語なので注意)
>regression test 後退テスト
**short notice**
急な知らせ。急な告知
> So sorry for such short notice but we want to change the specification.
急で申し訳ないけど、仕様変更します。
**last minute changes**
土壇場の変更。last-minute 土壇場
> We do not accept last minute design changes.
土壇場のデザイン変更は受け付けません。
**heads-up, FYI**
お知らせ
> Just a heads-up for you. ちょっと連絡〜
Thanks for the heads-up. 知らせてくれてありがとう。
**ring a bell**
ピンとくる。思い当たる。知っている。
>The server settings have changed. Does it ring a bell?
サーバーの設定が変わっている。何か思い当たる?
That does not ring a bell. 知らないよ。
**elephant in the room**
空気を読んで見てみないふりをする。気づかないふり。
外人にもKYなことはある。
**tall order**
無理難題。難しい注文
>It's a tall order to get it done by the end of today.
**work effort**
工数
**time line**
エクセル線表w、スケジュール
**on the right track**
予定通り順調
> 類) How is your project coming along? プロジェクトの進み具合はどう?
on schedule, behind schedule, ahead of schedule
**crash course**
短い時間でサクッとやる授業。講座。
>Let's have a crash course in Kotlin during lunch time.
**binge watch**
一気にシリーズアニメやドラマとか見ちゃうこと
binge いっぺんになんかやること。どか食い
**vice versa**
またその逆
>How to convert String to Int and vice versa.
String型をInt型にする、またInt型をString型に変換する方法
Switch mobiles from Android to iPhone and vice versa.
**per se, itself**
それ自体は。論文とかで使われる、かしこまった表現
>JavaScript does not support a Class mechanism per se.
JavaScriptはクラスそのものはサポートしてない。
**my two cents**
取るに足らない意見ですが (謙虚なアドバイス) 。1セント硬貨は、約1円。ペニーとも呼ばれる
メールの最後に記したりする。
>My two cents is that you should use Kotlin over Java.
類) in my humble opinion IMHO
**pet peeve**
他の人には気にならなくても、自分はなんかイラっとくること
One of my biggest pet peeves is people who touch my screen with dirty fingers.
**technical debt**
(リファクタリングせずに)システムの改修を繰り返すと、だんだんとシステムの辻褄が合わなくなり、改修の効率が悪くなってくる。
理想的には定期的な棚卸し、オーバーホールが必要になる。
**quick and dirty solution**
やっつけで直す。早いけど汚い。
**workaround**
回避策。応急処置。
> 類) hack 名詞で使う場合。ライフハック。
**procrastination**
やるべきことをすぐやらず、ズルズルと先延ばすこと。怠け。
You've got to do what you've go to do. 
**I'm done.**
やったよ。(タスクが)終わったよ。
>I'm done with the task.
**snippet**
コードの断片。gist
類) excerpt
**interpolation**
挿入する、改ざんする。文字列リテラルの中に、変数を挟み込むこと。ES6なら、`Hello ${var}`
**blah, blah, blah...**
なんとかかんとか。文章が長くて、全部言うのが面倒なのときに、以下省略の意味で使う。(以下同文的な)
**as follows, the following, as shown below**
以下のように
as followings は間違い。
> To fix it, run commands as follows.
To fix it, run the following commands.
To fix it, run the commands as shown below.
**underneath**
〜の下に
>Let's place a Textfield here. テキストフィールドをここに置きます。
Underneath, place a Button. その下に、ボタンを配置しましょう。
**John Doe, Jane Doe**
アメリカの刑事ドラマには必ず出る単語で、亡くなった被害者を指す。
男性ならJohn Doe, 女性ならJane Doe
日本語で言えば、`仏`
サンプルコードで`山田太郎`的にたまに使われる
**threshold**
しきい値
**pros and cons**
長所、短所。良い点、悪い点。
>類) bright side and dark side, up side and down side
**perks**
メリット、特典、良い点
類) pros
**CV (Curriculum Vitae)**
履歴書。resume
**wheelhouse**
野球のバットのスイングで一番ヘッドスピードが速く球が飛ぶポイントから
得意分野
**JD**
job description
募集要項。どんな仕事内容か、求めるスキル、人物、給料、福利厚生などが記載。
**STEM (science, technology, engineering and mathematics**
アメリカは学歴社会で大学で何を学んだかがすごい大事。と言うか、勉強しないと大学を卒業できないし、在学中にインターンでスタートアップ企業で働いたりする。
また、中国、インドなどの外国人がアメリカで就業ビザ(H1-B)を取得する場合、理系の学部を卒業していないと審査に通るのが難しい。
**diversity**
多様性
アメリカでは白人男性だけでなく、女性、アジア人、黒人、障害がある人、から公平に採用する必要がある。フェイスブックやアップルが白人男性が多いんではという批判がある。その一方、グーグルはトップがインド人だし、Google I/Oなどのカンファレンスのスピーカは色々な人種がいて見てて楽しい。
**soft skill, hard skill**
`soft skill` コミュ力とか人間性のスキル。お客さんとちゃんと話せるとか。
`hard skill` Python, Swiftとか技術的なスキル。ソフトウエアだけど。。。
**rockstar developer/programmer**
2つの真逆な意味があり、スーパーできるカリスマ開発者と、気難しい自分勝手な開発者の2つの意味がある
(というか、天才とは大概気難しいものであり、天才にコミュ力を求めてはいけない)
>類) You rock! あなたはすごい、面白い。
**advocate**
エバンジェリスト。プリセールス。
Googleには、`developer advocate`という仕事があり、エンジニアに向けて最新技術をわかりやすく紹介する仕事がある。
Firebaseは、`advocate`の人が、YouTubeにチュートリアルビデオをたくさんアップしている。
Google I/Oなどのイベントでプレゼンターとして登壇する。
**first-class citizen, first-class object**
第1級市民、第1級オブジェクト
例えば、JavaScriptの関数は、関数の引数、戻り値として使用できるので第1級のオブジェクト、つまり、数値や文字列と同様に、市民権を得た存在である。Javaでは関数を渡すことが出来ない。
また、Kotlinが正式にAndroidの開発言語になったことを受けて、Kotlin is a first-class citizen in Android. と表現している。
[正確な定義はこちら](https://en.wikipedia.org/wiki/First-class_citizen)
**SRE (Site Reliability Engineering)**
社内システムの保守
DevOpsと似ているが、社内システムの保守をインフラだけでなく、アプリも積極的にみるフルスタックな仕事。
**culmination**
完成形。頂点。最高点。集大成。
>React Fiber is the culmination of over two years research by the React team.
>React Fiberは、Reactチームによるこの2年の研究の集大成です。
**gig**
仕事。転職する。
元々は音楽業界で、ライブミュージシャンの演奏のお仕事をさす。
>類) job
>My next gig is at Google. 次の私の仕事はGoogleです。
>`攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG` 公安9課の再結成
**buck**
お金。ドル。
$10 のことを 10bucksという。発音は`ボックス`と聞こえる。
**POC (Proof Of Concept)**
仮説(アイデア)を検証すること。プロトなど、本当に動くかどうか作って検証すること。
**Minimum viable product (MVP)**
必用最初限で実現可能な製品
viableとは、実現可能の意味。同) feasible, doable
リーンスタートアップと同じ意味合いで、
とりあえず動くものを素早く市場に出して、ユーザの反応をみる。
膨大な時間とお金をかけて、完全な製品を作って、結果としてユーザの受けが悪かった場合の
リスクを未然に防ぐ。
Facebookの、Done is better than perfect. も同じ意味合い。
**game changer**
試合の流れを変える人。今までのマーケットを変える、革新的な商品、サービス。iPhone、ポケモンGo、Drone、無人自動車など
**double down**
勝負に打って出る。
トランプのブラックジャックのルールの1つで、掛け金を倍にして、カードをもう一枚引くこと。
> Apple Poised To Double Down On Augmented Reality
つまり、アップルは、多額の投資をし、ARという新しいカードを引いた。の意味。
poisedは準備が整ったの意味。get ready completely.
**Mojo**
魔力、魅力。パワー。精力。
I've lost my Mojo. [コメディ映画オースティンパワーズ](https://www.youtube.com/watch?v=0pGIwyl-IJ4)で使用されて有名
>Apple has lost its Mojo since Steve Jobs has passed away.
>アップルはスティーブ・ジョブスを失ってからその魔力を失った。
**gimmick**
マーケティング的なあっと驚かせる仕掛け。もとはおもちゃなどのからくり、仕掛けの意味。
**easter egg**
3月、4月にあるイースタ(復活祭)で使用する、カラフルな卵。
ITでeaster eggというと、開発者がおふざけでアプリに隠しコマンド的なものを仕込むもの。
[Googleのイースターエッグ](https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Google_Easter_eggs)
**Swiss Army Knife**
いろんな機能が詰まっている意味。万能。
スイスアーミーナイフ
**Full Monty**
すべて、あらゆるもの
モンティーパイソンから
> 類) all
**Kitchen Sink**
iOS、Android、JavaScript(CSS)などのUIコンポーネントライブラリのカタログ
`everything but the kitchen sink` 重たい流し台以外は、何でもかんでもありの意味。
ヒラリークリントンの大統領選挙の戦略でも使用された
**out of the box**
(2つの別の意味がある。)
箱から出すだけで、簡単に使えるよ。Macとか、ソフトウェアを箱から出すだけで、Windowsのような面倒な設定は入りませんよ。
一方で、斬新なアイデア。型破りな。常識にとらわれない。奇想天外の意味もある。
>All the Apple products are out of the box, while Windows are terrible.
We need to come up with out of the box ideas to compete our competitors.
**eureka moment, aha! moment**
ギリシャ語で分かった、ひらめいた、謎が解けた、の意味。
アルキメデスがお風呂に入っている時に、金の含有率を調べる方法をひらめいて`ユーレカ!`と叫んだ。
何か良いビジネスアイデアが浮かぶ瞬間。
**make (your) life easier**
物事を楽にする
> Keyboard shortcuts makes your life easier.
**What's going on?**
どうなってるの?何がおきてるの?
**no big deal**
大した問題ではない
**so far so good**
今のところ順調。ここまでは問題ない。
**make a deal**
取引成立
>動詞) deal with 処理する。取り扱う。
**caveat, caution, warning, notice, note**
注意。キャビアと発音する。
**protip**
プロフェッショナルからのアドバイス
**cliche**
お約束の決まり文句。
>Reboot a computer if you have a problem with it. It's a tech cliche.
**having said that, with that said, that being said**
とは言うものの。そうは言ったけど。てな訳で。ということで。
アメリカのアメリカンアイドル(素人のど自慢みたいな番組)の審査員がよく使用した言葉で、最初にこき下ろしといて、だけどー、良かったよ。
だらだらと長く説明した後で、『てな訳でLIKEボタンクリックしてね。』と説明を締めくくる。
必ずしも、前言を翻す訳ではないことに注意。
**with that in mind, on top of that**
それを踏まえて。その点を気に留めて。
**on the same page**
認識が同じか。要件定義などでお客さんと認識齟齬がないか。
> Let's make sure we are on the same page.
**might(may) want to do〜**
〜すると良いですよ。(丁寧な言い方)
> had better は上から目線な言い方なので避ける
You might want to install this tool. このツールをインストールしておくと良いですよ。
**cheat**
騙す。ずる。
cheat sheet カンニングペーパー。JavaScriptなど言語のシンタックスやメソッドの使い方などを1枚ぺらに簡潔にまとめたもの
**feature, characteristic**
特徴。フィーチャーであり、ヒューチャーではない。
>feature phone ガラケー
**on-premise, on-prem**
自社システム
>反) cloud クラウド
**authentication and authorization**
認証と認可
`認証` ユーザが誰かをID/パスワード、生体認証などで特定すること
`認可` admin/staffなど、認証済みユーザに、どんな利用権限を与えるか
**guy, stuff, thing**
こいつが、これ、あれ、もの
日本語でも、「この子どこに置けばいい」と擬人表現するのに似ている。
ホワイトボードでシステム構成を説明しているとき、サーバの絵を指で指しながら
>This guy deals with HTTP requests.
>こいつがHTTPリクエストを処理します。
と言う。
**ditto**
同上。同意。
**hunch, guess**
gut feeling, gut instinct
推測。カン。
>My gut feeling tells me that AI could outperform humans.
>My hunch is... AI could outperform humans.
**aka (also known as)**
別名。〜とも知られてる
>ECMA2015 aka ES6
**voila!, ta-da!**
ジャジャーン (口で言う効果音的)
アプリのデモなどで実際に動かすとき効果音的に、`voila`という。
フランス語から。Etをつける場合もある。
フランスのレストランでウェイターが料理を持って来たときに言うらしい。
**criteria**
検索条件。基準。単数形は`criterion`
**point**
ポイント。言いたいこと。
>What is your point? 何が言いたいの?どういう意味?
**when it comes to, in terms of, as for, as to, from xxx perspective**
〜について言うと。〜に関して。
>類) about
When it comes to design, the notch of iPhone X is obstructive.
**according to〜**
〜の情報よれば。人とか物とかからの情報。
>According to my boss, we will go with Kotlin.
**nitty-gritty**
物事の核心、本質
**in a nutshell**
簡単に言えば、要約すれば
>類) long story short. TL;DR
**bottom line, takeaways**
大事なポイント。会計処理で一番最後に純利益(損失)を記すことから。
一番言いたいこと。要点。
**one more thing...**
スティーブジョブスのキーノートでの[決め台詞](https://www.youtube.com/watch?v=hyCzbXx9i-M)
(あ、そうだ、皆さんに紹介する新製品が)もう一つあるよ。と最後に勿体ぶって新製品を発表する。
このセリフを真似るスピーカが結構いる。
**chit-chat, small talk**
ちょっとしたおしゃべり。雑談。
**once〜**
~した後で
> 類) when, after
Once downloaded, unzip it.
Once you get it installed, run the command below.
**median, mean(average)**
中央値(メジアン)と平均値(mean)
中央値とは、数値を昇順に並べたときに真ん中にくる数値
平均値は、全部の数を足して、母数で割ったもの(我々が普段使うやつ)
例) 1、5、5、10、3000 
中央値はは5になる(左から数えて3番目の数値) 
偶数の場合は真ん中が2つあるため、その2つの数値の平均値を中央値にする。
平均値は (1+5+5+10+3000) / 5 = 3021/5 = 604.2
アメリカの統計データではよくメジアンが使用される。
例えばシリコンバレーのエンジニアの平均給料を計算するとき
ロックスターエンジニアとブルーワーカーエンジニアでものすごい所得格差があるため
平均値を使用すると物すごく高い値になってしまうから。
**omni channel**
オムニチャネル。Amazon Goの無人コンビニ、スマートスピーカーのように、Webだけでなく、いろいろな販売チャネルを用意すること。
**brick and mortar**
レンガとセメント。(ネットショップに対して)実店舗をさす。
アメリカではトイザらスなど実店舗がネットショップに顧客を取られている。
**bozo explosion**
会社ができない人だらけになること
アップルの初期のエバンジェリストで有名な[ガイ カワサキの説明](https://youtu.be/rWv-KoZnpKw?t=744
)では
A Player は A+ Player を採用するが、B Player は C Player を採用する
その結果、いつしか組織は Z Player でいっぱいになる
**chasm**
新しいプロダクトやサービスが浸透するには
超えなければならない大きな壁がある
ただし、それを一度超えてしまうとあとは爆発的に浸透していく
もちろん、そのキャズム越えが一番難しく、ほとんどの場合、その手前で終わってしまう
**Singularity**
(技術的)特異点
AIが人類を超越してしまうとき
2045年問題とも言われるが、最近のAIの加速度的な進歩を見ると、もっと早くおとづれそうである。
Alpha Goが囲碁で人間を打ち負かすなど。
**tipping point**
[マルコム・グラッドウェル](https://en.wikipedia.org/wiki/Malcolm_Gladwell)によって広められた言葉で、社会現象などがある点において突如として広まる現象(バズる)
ジャスティンビーバのtweetで、ピコ太郎のPPAPが爆発的に広まったようにネットの情報に影響されやすい現代は、tipping pointを超えると一気に広まる。
**outlier**
`マルコム`はベストセラー書籍をたくさん出しており
統計学で、平均からすば抜けて突出した人、物を指す。
機械学習においての異常値(abnormal)
彼の書籍では、ビルゲイツやビートルズのような超人が生まれる理由を説明している (答え: 日々コツコツ情熱を持ってやること)
**dogfooding**
Eating your own dog food.
自社製品(ドッグフード)を日々の業務で使用して、製品の改善点を発見する手法。
AWS, Google, Facebookなどは、自らの技術を自社アプリ、サービスに適用して成功している良い例。
**growth hacking**
従来のマーケティング手法(新聞、TV広告)ではなく、SNS、FB、Twitter、Google Analyticsとかそういったネットのサービス、技術を使用して
長期的(ロングテイル)にユーザを獲得していく。
**internet meme (ミーム)**
SNSで爆速で拡散していく小ネタ、おもしろ動画、画像などの情報をさす。
ちなみにinternetの`i`は小文字で表記するように変わった。
**PayPal mafia**
[ピーターティエール](https://en.wikipedia.org/wiki/Peter_Thiel)とその一味w
ヒラリー支持だったシリコンバレーを裏切り、
ちゃっかりトランプについた`Peter Thiel`は`PayPal`の創始者である。
PayPalには、Tesla, SpaceXと今一番注目を集める Elon Musk、
その他のメンバーも、LinkedIn, Palantir, YouTube, Yelp, Yammerを立ち上げており、
Thielと当時のPayPalメンバー達を`PayPal mafia`と呼ぶ
**Elon Musk**
ジョブス亡き後、カリスマとなりつつある[イーロンマスク](https://en.wikipedia.org/wiki/Elon_Musk)
テスラ自動車、Falcon 9の歴史的なロケット再利用打ち上げ成功
Elon Muskは人類の希望の星である。
映画マトリックスの世界、電脳を実現する新会社 [Neuralink]
(http://www.thedrive.com/tech/8751/elon-musks-new-company-neuralink-looks-to-upgrade-your-brain-with-ai-tech)の立ち上げ
**ex-Googler**
元グーグル社員。元グーグル社員が立ち上げたスタートアップとかの文脈で使用される。
> ex-wife, ex-girlfriend
> ex だけでも使用される
**JavaScript Fatigue**
React、AngularJSなど、最近のJavaScriptフレームワーク、ライブラリは、ちょっとHello Worldするにも、Webpack, Babel, Scss, Gulpなどなど環境設定が大変で疲れる(Fatigue)の意味。
**Ken Burns Effect**
ドキュメンタリー映像でKen Burnが多用したパンやズームを使用した[映像効果](https://en.wikipedia.org/wiki/Ken_Burns_effect)
**purple cow**
紫の牛。目立つこと。
マーケティングで有名なセスゴーディンが、マーケティングに必要なP
>Price, Product, Position, Promotion, Packaging, Permission
に無理やり合わせるために、Remarkable目立つこと、をPurple cowと命名した。
**pitch**
シリコンバレーで使用される言葉。スタートアップの経営者が、投資家の前で資金集めのためプレゼンテーションすること。
>elevator pitch, pitch talk 営業さんがするセールストーク
**angel, venture capital**
エンジェル投資家とベンチャーキャピタル
両者とも株式上場前のスタートアップ企業に投資し、IPO後に高値で株式を売却する。
エンジェルは個人投資家で数百から千万円の小規模、VCは会社組織で、億円単位の大規模投資になる。
ピーターティエールはフェイスブックに、50万ドル投資し、IPO後に10億ドルで売却している。
17歳の高校生が作ったアプリSummly(ヤフーが30億円で買収した)にオノヨーコは出資している。
ドラマ、[シリコンバレー](https://www.youtube.com/watch?v=69V__a49xtw)では、パイドパイパーのリチャードにアーリックは家と生活費を提供しているエンジェルである。
**unicorn**
頭にツノが生えてる馬みたいな架空の生き物。レアキャラ
上場前のスタートアップ企業で、[評価額が10億ドルを超えた企業](http://fortune.com/unicorns/)
最近では`Snapchat`が3月にIPOをした。日本企業ではメルカリがユニコーンである。
日本語で言えば、金のなる木、金の卵を産むにわとり。
**rocket science**
めちゃくちゃ難しいこと。無理ゲー。
否定文で使用し、それはそんな難しいことではない、と言いたいときに使う。
>Let's learn Android and iOS. It's not rocket science.
>反) no big deal 大したことない
**hot mess, white-hot mess**
ちょーはちゃめちゃ。カオス
>The token economy is a white-hot mess.
トークン経済(仮想通貨)は、ちょーはちゃめちゃ。
**democratization**
民主化
最近の人工知能、機械学習ブームでよく使われる。
data democratization 一部の特権階級だけでなく、一般人にもデータを解放する
TensorFlowライブラリによって、一部の学者やスーパーエンジニアだけでなく、普通のエンジニアでも機械学習ができるようになった。
**organic and paid search results**
Google検索結果の種類。
paidは一番上にくる広告
organicは公平な検索結果
**ABC cycle**
Google Analyticsで使用される、Acquisition(獲得),  Behavior(行動), Conversion(転換)
Aは、どうやってお店を見つけましたか。つまり、検索結果、Paidサーチ、SNS、ブログ、メール、直接
Bは、実際にリンクを踏んで、サイトにやってくる、そしてページを色々閲覧すること
Cは、アマゾンであれば、ショッピングカートに商品を入れて購入まですること
ABCがスムーズに流れることが重要である。
**clickbait, click bait**
SNSやブログなどのタイトルで読者に読んでもらうために大げさな表現をして、読者を釣ること。(baitとは釣りの餌のとこ)
例えば、`You won’t believe`などで始める。
https://techcrunch.com/2016/09/25/wtf-is-clickbait/
**sustainable**
ビジネスの意味では、長期に渡って継続が可能の意味。一時的なブームや、法の目をかいくぐったビジネスモデルでは長続きしない。
環境を破壊せずに開発をすると言う意味もある。(資源を食いつぶしてしまい、次世代まで続かない。)
**Generation X, Y (Millennials) and Z**
日本で言えば、ゆとり世代、新人類、団塊の世代のように、同じ時代を生き、同じ時代の変化を経験した人たちをカテゴリで分けたもの。cohortともいう。
>Gen X 1966-1976
Gen Y (Millennials) 1977-1994
Gen Z 1995-2012
アメリカではGen Zが人口の25%を占めており、彼らはテレビでなくYouTubeなどのストリーミングで育ち、スマフォでスナップチャットでコミュニケーションを取る。
**Amazon eats the world**
アマゾンの勢いが止まらない。アメリカのショッピングモールの売り上げが低迷しているようで、小売業が大きく変わろうとしている。
アマゾン一社でフルフィルメントを完全自動化できる。Amazon Echoで商品を受注し、AWSで受発注、在庫、発送、顧客管理し、ロボットで商品のピッキング、ドローンでデリバリー。人間がいらなくなる。
**FAMGA**
Facebook, Apple, Microsoft, Google, Amazonのビッグ5
テックジャイアント
人工知能(機械学習)では、膨大な学習データと、学習のための膨大なコンピュータリソースを必要とする。
この5社の他にも、IBMも量子コンピュータの開発、Watson APIなど、ダークホース的な存在である。
**archrival**
宿命のライバル。ヤンキースとレッドソックス
アップルとマイクロソフト
グーグルとアップル
グーグルとアマゾン
**sticker shock**
請求書の金額を見て(高いのに)びっくりすること
> Cloud computing sticker shock is now a monthly occurrence at many companies
> 多くの会社で、毎月のようにクラウドの請求書でびっくりしている。
**Edge Computing and Fog Computing**
エッジコンピューティング、フォグコンピューティング
今後、IoT、ロボット、自動運転、などのリアルタイム性が要求されるデバイスが増えてくる。
物理的な距離が遠いクラウドではなく、その中間地点にエッジサーバを配置する。(CDNのエッジサーバと考え方は同じ)
シスコでは、それらのエッジの分散技術をフォグコンピューティングと呼ぶ。
これまでの、Webブラウザ → Webサーバのアーキテクチャから
IoTなどのユーザデバイス → エッジサーバ → クラウドのマイクロサービスといった形になる
また、ユーザデバイス間で通信、例えば、ロボットや自動車同士が会話したり、ロボットがIoT機器を制御することもある
**Goldilock**
ちょうどいいとこ。適度
`Goldilock economy` 加熱もせず、冷え込みすぎず、ちょうどいい緩やかな経済成長状態。
イギリスの童話`三匹のくま`からきてる。
**Beam me up Scotty**
映画スタートレックで、外にいるときに宇宙船に瞬間転送して欲しいときに言うセリフ
ピンチを脱したいときに、助けて!という意味もある
Scotは転送担当のエンジニア
スタートレックとスターウォーズ関係のパロディはよく使われる
**If you build it, he will come**
それを作れば、彼はやってくる。
[映画フィールドオブドリームス](https://www.youtube.com/watch?v=5Ay5GqJwHF8)から。
なんかシステム、サービスを作れば、ユーザはきっと来る。
**stand on the shoulders of giants**
巨人の肩の上に乗る
ニュートンの言葉で、巨人の肩の上に乗ったので、他人よりも色々と知ることができた。
インターネットで、無料でスタンフォードの講義がみれる時代である。
インドでは学校にいけない貧乏な子供でもインターネットでAndroidなど
プログラミングを勉強している。
**Jump on the bandwagon**
勝ち馬に乗る。流れに乗る。流行ってるものに便乗する。
Automakers and tech companies are jumping on the bandwagon of driverless cars.
**Explain something like I'm five**
5歳児にも分かるようにxxxを説明して
**synthetic**
合成の、人口の、シンセサイザー
Java, Kotlinなどでコンパイラがよしなに自動生成(バイトコードレベルで)する合成メソッド、プロパティ
例えばKotlin では、findViewById("mybutton1")しなくても、mybutton1と言うプロパティが自動的に定義、インジェクトされる。
**emulator と simulator**
Androidはエミュレータ、iOSはシミュレータを使用する。
エミュレータの場合、実機と同じバイナリで動作するため再現性が高い。
シミュレータは見た目の部分だけを真似るだけで、中の実装を適当に模倣している。モック的。再現性は低いらしい。
ただしXcodeのiOSシミュレータはmacOSとiOSが似てるため再現性は高い。(アップルはmacOS以外のプラットフォームでのビルドを認めていない。)
**There’s always a bigger fish**
スターウォーズでのセリフ
いつも上には上がいるもんだ。
常にもっとスゲー奴がいる。
**cog icon**
歯車のような形をした、設定(settings)を表す小さいアイコン。
cog, cogwheel で歯車
大企業の歯車社員の意味でも使用する。
## 動詞
**invoke**
呼び出す。メソッドやAPIを`呼び出す`
>類) call
Ajax allows you to invoke Rest APIs.
**dispatch**
タスクを割り振る。
>類) delegate
**provide**
提供する。機能や仕組みを提供する。
>Storyboard provides variety of UI components.
**use, make use of, employ, leverage, take advantage of, get the most out of it**
利用する。活用する。
>This application employs ReactJS.
**run, execute, perform, conduct**
実行する、実施する
**work**
(システムが)ちゃんと動く。動作する。バグってない。
> Does it work? 動く?
No, it does not work. いや、だめ。
**manipulate**
処理する。操作する。
HTTPリクエストを処理する。GUIを操作する。
>類) handle, deal with
Node.js allows you to deal with HTTP requests.
**declare, define**
宣言する。定義する。変数を宣言する。メソッドを定義する。
>This class defines a variable Employee as string.
**determine**
決定する
>This flag determines if the entity exists or not.
**override**
メソッドのオーバーライド。オブジェクト指向言語にて、親クラスで実装したメソッドを、サブクラスで上書きすること。
>Swift and Java allows you to override methods.
**conform**
準拠する。クラスがインターフェースを実装(準拠)する。
>This class needs to conform the EventListener interface.
**adopt**
採用する。
>We adopt React for the new system.
**adapt**
適応する。順応する。
>類) embrace
Embrace new JavaScript technologies such as React.
**acknowledge**
認める。認知する。
>類) accept, detect
Replication servers needs to acknowledge the update on the master.
**embrace**
受け入れる。許容する。
>We have to embrace AI. 我々は人工知能を受け入れなければならない。
**indicate**
意味する。指し示す。
>The flag indicates that users can access the data or not.
**specify**
指定する。設定する。
>In the text field, you need to specify an IP address.
**distinguish**
識別する。見分ける
>類) tell A from B
It is hard to distinguish the button A from the button B.
**differentiate**
区別する。
>How can we differentiate one device user from another?
**fetch/retrieve**
データを取得する。データベースからレコードを取得する。
>This API fetches data from Oracle DB.
**emit**
ログを出力する。
>Logger emits log files in /var/log
**ensure**
確認する。確かめる。
>類) make sure. verify. exam
Please ensure that the server is up and running.
**validate, verify**
正しいかどうか検証する。
>The validator validates that input values are correct.
**figure out, reveal, demistify**
理解する。分かる。解明する。調べる。解き明かす。
>We need to figure out what's going on.
**streamline**
手順、やり方、などを見直して効率化する。
>We need to streamline a way to proceed the project.
**vet, investigate**
吟味する。調べる。
獣医が動物を診察すると言う意味。
>Let's find and vet Web APIs that we can use in our app.
類) go over, look into, study, exam
**traverse**
DOMツリーのような木構造のデータのノードを探索する意味。
>Traversing an XML tree
**substitute**
置換する。置き換える。
>substitute the hostname appropriately.
$ ping www.abc.com
**elaborate**
(バグやシステム障害の説明がザックリすぎで何言ってるのか謎なときに) もっと詳しく説明せよ
>類) be more specific. explain more details about it.
Could you please elaborate it? I have no idea what is going on.
**bump**
バージョンを上げる。板に書き込んで古いスレッド順位を上げる。
>We need to bump the version of Go to 1.7
**contain**
含む。もつ。
>類) have, consists of, fall into, comprise
This class contains a proxy class.
**represent**
表す。表現する。
>This table represents an employee entity.
**hook up A to B**
AをBに接続する
>類) get A wired with B, harness A to B, integrate A with B
hook up my computer to the internet
**head over to**
アプリの操作説明などしているときに、「設定画面を開いて」と言いたいときに、Let's head over to the settings page. とかいう。
Webブラウザで、Yahoo!のページを開くとかの場合も、Head over to Yahoo! web pageという。
>類) refer to, go to
For more details head over to https://www.yahoo.com
**beef up, ramp up**
肉付け。システムを強化したり、ドキュメントを充実させる意味。
> AWS ramps up in AI with new consultancy services and Rekognition features.
**ditch**
廃止する。捨てる。やめる。
>類) stop, quit, give up
We have to ditch the legacy system asap.
**defer, postpone, put off, delay**
遅らせる。
>deferred execution 遅延実行
類) lazy loading
**dig into**
掘る。あさる。ドキュメントやソースコードをよく調べるの意味。
>Let's dig deep into the source codes to get better understanding of the system.
類) delve into, deep dive
**occur**
エラーが発生する。問題が発生する。
**disrupt**
サービスの停止。ぶち壊す。破壊的創造。
シリコンバレーでは、Tech Crunch Disrupt という、有名なスタートアップ企業のお祭りがある。
>類) outage
サービスの停止。破壊。
**deteriorate**
(パフォーマンス、品質の)悪化する
The server performance has deteriorated
**mitigate**
(トラブルなど悪い状態を)緩和する
We need to come up with an idea to mitigate DDoS attacks.
**gear up**
車のギアアップ。リリースに向けて、加速する、準備する。
>類) get ready for
**seem**
みたいな。感じ。とか、主張、語尾を和らげたいときや、自信がないときに使用する。逃げ。
>The system cannot seem to work correctly.
It may seem like a bad idea.
**stuck**
stickの過去分詞。 バグや、仕事にどハマりすること。渋滞にはまるとかにも使用する。
stick to で何かにこだわるの意味。
>I've got stuck with the issue.
**raise**
スタートアップ企業がベンチャーキャピタルから出資金を集めること。
ステージごとに、シリーズ A, B, C.. という。
ベンチャー企業は和製英語で、`start up companies`が正しい。
venture capital(VC)とは、投資家からの出資金。
**infer**
推測する。GoやSwiftは静的型づけ言語であるが、コンパイラが型を推測(infer)してくれる。
>名詞) inference
**hoist**
釣り上げる。UFOキャッチャーのクレーン。
JavaScriptの変数宣言が関数スコープ内のどこで宣言しようと、一番最初に宣言したと見なされる仕組み。変数の吊り上げ。
https://www.w3schools.com/js/js_hoisting.asp
**care about**
気になる。興味がある。関心がある。
>I care about iOS developments.
I don't care about developing Android apps.
**zero in on**
集中する
>類) focus, concentrate
**reproduce, duplicate**
バグを再現する
**sort out, address**
バグ、問題を解決する。
>類) fix
**work out the kinks**
問題を解決する
kinksとはよじれ、もつれ
**revamp**
(システムを)改修する
>類) enhance, improve, make it better
**refurbish RFB**
修理調整する。
`refurbished iPhone` 欠陥品を修理して安く販売している
**tweak**
調整する。設定ファイルのパラメータを調整する。
>類) adjust
**tailor**
(データを)加工する。手を加える。カスタマイズする。
洋服のオーダーメイドは和製英語。正しくはtailor made
>類) customize
This method tailors the JSON data.
**leave**
leaveは文脈によって2つの意味があり間違えやすい。
leave it as it is そのままにしておく。削除しない。
leave the default settings. leave it as default. デフォルト設定のまま、いじらない、そのままにしとく。
leave it out of it. そこから削除する。
I leave you. もう行くよ。(じゃあね。)
**sneak peek of **
開発途中のプロダクトやアプリを、(イベントなどで)チラ見せすること。先行上映。
sneakyとはずる賢いという意味。
**stand for**
略語がxxx意味する。
>COB stands for Close Of Business.
COBは営業終了時間を意味します。
**play around with**
いじってみよう。触ってみよう。
>Let's play around with Xcode.
**bear with me**
ちょっとの我慢です。辛抱してね。
bear とは熊の意味であるが、辛抱するという意味がある。
プレゼンテーションでシステムの説明の冒頭で、ちょっと長くて難しいけど寝ないで頑張って付いてきてね。と使用する。
>Please bear with me a while.
**used to be**
以前はそうだった。(今はもう違う)
>I used to smoke. 昔はタバコを吸ってた。
Java used to be de facto standard language to develop web applications.
Webアプリの事実上の標準言語は以前はJavaだった。
**be used to**
〜に慣れている。慣れっこ。
>I am used to working late.
遅くまで働くのは慣れっこだよ。
**go after**
つけ狙う。ストーカーする(追われる)。ライバル企業を狙い撃ちする。
>Google goes after Amazon with cloud business.
**have yet to do**
(存在はする、しないといけないが)まだそこに至ってない。
notが付いてないが否定の意味になる。
>Solutions have yet to be found.
解決方法はまだ見つかってない。
**remain to be done**
(やらないといけないが)まだやってない。
>Those tasks remain to be done.
そのタスクはまだやり残している。
**have nothing to do with**
なにも関係がない
>I have nothing to do with the issue.
私はこの問題とは全く関係がない。
ReactJS has nothing to do with frameworks.
ReactJSは、フレームワークとは関係がない。(ビューだけ)
**be supposed to do~**
~することになっている。そういう想定、手はず、予定になっている
>I am supposed to do this task.
私はこのタスクをすることになってます。
The APIs are supposed to return JSON encoded data.
このAPIはJSONを返します。(XMLでなく)
**suck**
クソだ。下手。つまらん。
フォーマルな場面では使用を避ける。卑猥な意味もある。
ソックと発音する。suckのuは曖昧母音で喉の奥からだす重低音。
日本人には発音が難しいため使用するのは避けた方が良い。
>This app sucks! くそアプリ
>I suck. 下手こく
>類) screw up 大失敗する。やらかす。
**drain**
エネルギーを消耗させる、使い切る。
>GPS intensive applications drain the battery.
GPSを使用するアプリはバッテリを消耗させる。
**memory hog**
メモリをたくさん消費する
>類) consume
**noted**
了解。気に止めておきます。
部下からの休暇願への返信に、とりあえず、強く肯定はしないけどわかったよ的なニュアンス
**hype**
盛り上がる。興奮する。ハイになる。
**turn out to be, ended up doing, ended up with**
(色々やって見て)という結果に終わる。〜と判明する。
>Kotin turns out to be an easier way than Java for Android.
I looked into the bug and I ended up wasting a lot of time.
**prefer B over A**
AよりBが好き。
>I prefer Kotlin over Java.
JavaよりKotlinが好き。
## 形容詞
**individual / each / respective / every single**
個々の、それぞれの
>Let's update every single file. (file は単数形にする)
**particular / certain**
ある特定の。とある。複数ある中からどれか特定の一つ
>This API update a particular record.
このAPIはどれか特定の1つのレコードだけを更新する。(複数ではなく)
**arbitrary**
任意の
>類) any
**given, specified**
与えられた。渡された。指定された。引数として渡されたパラメータ。
>This API allows you to get a recored of a given ID.
**isomorphic**
同じ、同一、均一
>`Isomorphic Javascript` JavaScriptをクライアント、サーバの両方で使用するアーキテクチャ
`Isomorphic ReactJS` React Native見たく、ネイティブもReactJSで書く
**idiomatic**
お約束、典型的 (その対象領域において)
>`Idiomatic way to handle async in JavaScript`
JavaScriptで非同期処理をするお約束のやり方 (Swiftでなく)
`Idiomatic English`
アメリカ人が話すナチュラルな英語 (インド人英語とかでなく)
類) typical
**vulnerable**
脆弱。傷つきやすい。ハックされやすいシステム
**malicious**
悪意ある
>There are a lot of malicious requests on our servers.
反) legitimate 合法的な。正規の。
**immutable**
不変の、変わらない。
ここ最近の、関数型言語の人気からよく使用される言葉。
オブジェクト指向は異なり、関数、メソッドで、オリジナルの引数は変更せず
戻り値として新しいオブジェクトを返す。
>反) mutable, side effect
**awesome, incredible, impressive, terrific, amazing, cool, super-duper, dope**
すげー、すごいの形容詞
>awesome font すごいフォント
>done マジ、ヤバイ。Machine Learning is the done new thing that everyone is taliking about...
**full stack**
フルスタック。フルスタックエンジニアとは、アプリだけでなくインフラ周りとかも担当するエンジニア。
>類) full fledge
technology stack 技術スタック (システムで使用しているソフトウェア、アプリ一式)
**idempotent**
べき等性。何度実行しても結果が同じであること。間違ってダブルクリックしてもショッングカートにアイテムが一つしか入らなければべき等。
PKが設定してあるテーブルで、同じINSERT文を実行すればプライマリキー制約でガードされるのでべき等である。
レコードが2つできてしまう場合、それはべき等とは言えない。
**particular / certain**
特定のどれか。(複数ある中から)ある特定の一つ
>This function allows you to delete a particular file.
This API updates a particular record.
**stable**
安定した
>The system is not stabled.
**flaky**
不安定な
>類) unreliable, intermittent
>PWA works well even on flaky network.
**authentic**
(偽物でなく)本物
>反) fake, bogus, dummy
Use a bogus server instead of the production server.
**bogus**
偽物、ダミー
bogus server テスト用に使用するダミーサーバ
**tentative, temporary**
仮の、一時的な
> tentative file 仮のファイル
**outstanding**
2つの意味がある。
未解決の、素晴らしい
>outstanding issues 未解決の問題(バグ)
outstanding idea 素晴らしいアイデア
**trivial**
些細な。小さい。取るに足らない。
>We don't need to fix those trivial defects.
**thin**
薄い。
Thin client シン クライアント
その昔(2000年ちょい前)、Windows VB/VC++(fat client)が全盛期であった頃、Java Webサーブレットを使用してサーバサイドにロジックを移動し、クライアント側は空っぽ(thin)にすることが流行った。今や時代はネイティブアプリ、IoTの時代。。。
>反) thick, fat
**abridged**
要約した。縮小版
>abridged version 簡易版
abbreviation, acronym 略語。例) OOP, MVC, CEO
OOP is short for Object Oriented Programming.
**acronym**
NASA (National Aeronautics and Space Administration) のように頭文字をとってナサと新たな単語として発音するもの。
>注) IBM(アイ、ビー、エム)は個々のアルファベットを発音するためacronymではない。
**bacronym**
Back Acronymとは言葉遊びで、普通の文章の頭文字をとってAcronymにする。
>DRY - Don't repeat yourself
**succinct**
簡潔
>類) brief, concise, terse
This tutorial video is so succinct and precise.
**intuitive**
直感的、わかりやすい
>intuitive api (ドキュメントを読み漁らなくても)直感的にわかりやすいAPI
**verbose**
回りくどい。冗長。
コマンドラインでデバッグ詳細を出力するときの v オプション。
>Java syntax is so verbose.
**redundant**
冗長。余計。
>Swift type inference allows you to eliminate redundant types.
**tricky**
難しい。難解。
>類) hard, difficult
ReactJS is a bit tricky.
**cumbersome**
厄介な、面倒な
>Java is too cumbersome to parse JSON encoded data.
**tedious**
退屈な、めんどくさい、単調な(タスク)
>It's s tedious to write unit tests on every single function.
類) daunting
**hectic, busy**
忙しい。やることがいっぱい。
>Things got so hectic. とても忙しくなった。
類) I'm tied up with stuff.
**daunting**
心が折れそうになる(くらい難しい、物量が多いタスク、事柄)
>類) overwhelmed, overwhelming
Setting up JavaScript ecosystem is daunting task.
**bunch of, a lot of, lots of, many, much, plethora**
たくさんの。膨大な
>There are bunch of documentations.
**obsoleted, deprecated, out of date**
時代遅れ。もう無効。
>The API is deprecated as of version 3.
**designed**
xxx用に設計された。xxx目的、向き。
>Swift is designed to develop iOS applications.
This service is designed for developing countries.
**adjacent**
隣り合った。ボタンとかUI部品が隣り合っている。ジェイセントと発音する。
>Place a button adjacent to the textfield.
類) side by side, next to, besides each other
**associated with, corresponding to, related to **
紐づいた、関連した、対応する
> Get all the records that are associated with User A.
Get all the records that are corresponding to User A.
Get all the records that are related to User A.
類) as to
**saturated**
飽和した。パフォーマンステストでシステムのスループットの限界点に達した場合、saturatedという。
**insufficient**
不十分
>反) not enough
**distracting**
気を散らせる。集中できないこと。
>Banner advertisements are distracting.
**latest, updated, up-to-date**
最新の
>The latest version of Go is 1.8
類) state of the art. state of ReactJS 最新のReactJS技術
**interchangeable**
交換可能。可換。同じ。
>The words, argument and parameter are used interchangably.
**cosmetic**
化粧から転じて、GUI、見た目。(ロジックに対して)
>cosmetic changes 見た目の変更。うわべだけ変えて、中身は変わってないという皮肉的な意味をもつ。
類) 
**practical, viable, pragmatic**
実現可能な、現実的な(プラン、アイデア、技術)
>Self-driving car is viable technology.
**explicit**
明示的に
>You need to specify the parameter explicitly.
反) implicit
**augmented**
拡張した。AR (Augmented Reality)
**opaque**
不透明
>半) transparent
**crunch**
バリバリ(音を立てる)
>crunch the number 計算する。おそらく昔のパンチカードを使用していた時代のコンピュータ。
TechCrunch アメリカの超有名なテックニュースサイト
**fluffy**
ふわふわした (Swiftが自動生成するコードに付随するお節介なコメントをfluffyと表現している人がいた。)
**sticky**
ねちっとした、ひっつく 
>I don't wanna stick to it. 固執したくない。執着したくない。
I got stuck with it. (ドツボに)ハマる。バグ、問題にハマる。
**clunky **
アプリの動き、スクロールがもっさりとしてることを表現。
ギクシャクした。ぎこちない。昔、自動車の教習所にあった90度に2回折れ曲がる道。
>Hybrid applications are a bit clunky.
**slick **
すべすべ。ツルツル。F1のレギュラーのタイヤ。(レインタイヤでなく)
>iOS apps are so slick.
**sleek **
艶のある。滑らかな。
>sleek monitor
**snappy **
動きが素早い。テキパキ。ビュンビュン。(UIの動き)
**tangible**
触れることのできる
tangible user interface
**iffy**
うさんくさい。怪しげな。
**lenient **
ゆるい。厳しくない。寛大。
シンタックスとかが。(JavaScript)
>反) strict 厳しい
同) easy going
**killer **
すごい、驚異的な、決定的な
>killer app (マーケットを揺るがす)決定的なアプリケーション
killer logic 驚異的なロジック
Machine learning could be a killer technology.
**go-to **
大黒柱、頼もしい、頼れる
>ReactJS is a go-to library. ReactJSは、頼りになるライブラリ。
**savvy**
賢い。よく知っている。情報通。
>tech savvy
**weird, bizarre, quirky, odd**
奇妙、謎、おかしい。アプリやシステムの謎な動き、現象、バグをさして。(原因がよくわからない。)
>It's so weird. We have no idea why this happen.
**freaky**
気まぐれ。変人。
>The network connections are freaky. We hit freaky JavaScript issues.
注) 性的な意味もあるので注意。
**vague**
あやふや。モヤっとしている。
>The requirements are vague. 要件がモヤっとしている。
**meticulous**
細かい。細部にこだわる。几帳面。好みにうるさい。
>Japanese customers are so meticulous about requirements. 日本の顧客はとても仕様にうるさい。
類) particular, fussy
The customers make a big fuss about small details. あのお客さんは細かいことに大騒ぎする。
## 副詞
**typically**
典型的には
> That's typical. ありがちだね。よくある話だよね。
**especially, specifically**
特に、とりわけ
> I am very good at writing codes, specifically Swift.
**immediately, instantly**
直ちに、即座に
> Async calls return immediately.
**seriously**
ほんと。まじで。
reallyよりもよく使用される気がする
> Seriously, I love Swift. まじでSwiftが好き。
**by far the best**
めっちゃ(最高)
>Kotlin is by far the best language.
Kotlin めちゃ最高な言語
**actually, indeed**
(そうでなく)実際は。真実は。
> in fact
**presumably, most likely**
(状況などから、かなり自信を持って)おそらく
> The root cause of the issue is presumably no free disk space.
その問題の原因は空きディスク容量が無いことだろう。
**basically**
基本的には
> acutually, basically はwellのように会話のつなぎであまり意味がないこともある。
また、発音する際、aは発音せず、アクチュリ、ベイシクリ、と聞こえる。
**normally**
普通は
**similarly**
同じように
**lastly, finally**
最後に、ついに
> First off, next up, lastly 項目を立てて順番に説明するとき、まず最初は、次に、最後に
**eventually, consequently**
最終的には。結果的には。
分散システムなどで、今すぐではないが、いずれデータの同期がされること。
> Eventually on-premise systems could be replaced by cloud services.
**optionally**
選択的に
**generally**
一般的に
> 類) in general
**automatically / programmatically**
自動的、プログラムで(GUIではなく)
**automagically**
(ダジャレ的)魔法のように自動的に
**respectively**
各々、それぞれに
> Let's give 12 and 35 to variable A and B, respectively. A=12, B=35
**in lieu of / instead of**
〜の代わりに
**effortlessly**
簡単に。容易に。努力なしに。
> 類) easily, readily, with ease
**naively**
何も考えず、ただ単純に。プログラミングで、単純、シンプルなアルゴリズム
ナイーブは英語ではネガティブな意味。日本語の繊細を意味するなら、sensitive, innocentを使用する。
> Here is an example of naively implementing the logic.
**hypothetically (speaking)**
仮の話として、例えば仮に
アメリカの刑事ドラマでよく使われる。
> Hypothetically, if driverless cars became real , what would you say?