Help us understand the problem. What is going on with this article?

Amazon Linuxがコンテナ化されたのでApache + PHP + PhalconのDocker Image作ってみた

More than 3 years have passed since last update.

普段、AWS上でアプリを動かすことが多いので、出来る限りAWSと開発環境を同じにしたいという要望があるんだけど、タイムリーにImageを取得することが出来るようになったので、開発用のDockerImageが簡単に作れるようになった。それと同時に、yumのリポジトリも公開されたので、yum installがどこからでも出来るようになった!以前は、EC2上でrpmをインストールして、EBSデタッチして、アタッチしてイメージ吸い取ってとかの作業が全く必要なくなりました。やったね!

Image取得するのにちょっと手間がかかるけど、後ほどDockerHubに上がるそうなので、正座してまちましょう。

Apache + PHP + Phalconのイメージ作成

# from AWS AMI Image
# see http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonECR/latest/userguide/amazon_linux_container_image.html
# see http://qiita.com/taishin/items/1305d4f97ffe08e24bb0
FROM 137112412989.dkr.ecr.ap-northeast-1.amazonaws.com/amazonlinux:latest

# Apache
RUN yum -y install httpd24
RUN sed -i -e "s/Listen 80/Listen 8000/" /etc/httpd/conf/httpd.conf
RUN sed -i -e "s/AllowOverride None/AllowOverride All/" /etc/httpd/conf/httpd.conf
RUN sed -i -e "s/Options Indexes FollowSymLinks/Options -Indexes +FollowSymLinks/" /etc/httpd/conf/httpd.conf

# PHP 5.6
RUN yum -y install php56-devel php56-pdo php56-pecl-apcu php56-mysqlnd php56-opcache uuid-php56

# Phalcon 2.0.13
RUN yum -y install gcc make git
RUN git clone git://github.com/phalcon/cphalcon.git && cd cphalcon/build && git checkout -b phalcon-v2.0.13 && ./install
RUN echo 'extension=phalcon.so' > /etc/php-5.6.d/phalcon.ini

ENTRYPOINT /usr/sbin/httpd -D FOREGROUND

EXPOSE 8000

EC2のインスタンスからイメージを作ると1.4Gほどあったのが865Mほどに減りました!
これも嬉しい。

http://qiita.com/taishin/items/1305d4f97ffe08e24bb0

tfunato
メインはJavaですが、最近はPHPを書いていましたが、 次にNode.jsを書いていましたが、 次にScalaを書いていましたが、 YAMLとMarkDown書いていましたが、 Golangを書いています。
yumemi
みんなが知ってるあのサービス、実はゆめみが作ってます。スマホアプリ/Webサービスの企画・UX/UI設計、開発運用。Swift, Kotlin, PHP, Vue.js, React.js, Node.js, AWS等エンジニア・クリエイターの会社です。Twitterで情報配信中https://twitter.com/yumemiinc
http://www.yumemi.co.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away