JavaScript
ExtJS
Sencha

Ext JS Application Development Blueprints 第3章ノート

『Ext JS Application Development Blueprints』第3章の読書ノートをメモっとく。Ext JS Application Development Blueprints 第2章ノートの続き。

ノート

第3章のトピックはコード構造化・プロジェクト構造・シングルトン・継承・ミックスイン・プラグインだ。プロジェクトに含まれるディレクトリや設定ファイルなどの説明もありつつ、コードを構造化するための機能であるシングルトン・継承・ミックスイン・プラグインをサンプルコードと共に説明している。ミックスインやプラグインの存在を知らなかった人もいるかもしれないので、ここで理解を深めておくと実装の幅が広がる。

サンプルコード

サンプルコードを Sencha Fiddle で実装してみた。

CultivateCode

cultivate-code.png

プラグインとミックスインのサンプルコードで Ext JS 5.0.1 で動作する。

https://fiddle.sencha.com/#fiddle/2g9i

このサンプルコードを Ext JS 6.2.0 で動作するように修正してみた。最近の Ext JS の書き方になるような修正も追加している。

https://fiddle.sencha.com/#fiddle/2g9j

参考文献

Ext JS Application Development Blueprints