Mac
Terminal
VSCode

terminalからVisual Studio Codeを開く超簡単な設定

VSCodeにcodeコマンドが使えるようにする設定をする

  1. command + Shift + pで、コマンドパレットを開く
  2. shellと入力し、Shell Command: Install `code` command in PATHを選択し、code commandをインストール スクリーンショット 2017-09-12 8.25.27.png

スクリーンショット 2017-09-12 8.39.41.png

terminalでコマンドを打ち込む

code [ファイル名]で、vscodeが立ち上がり、ファイルを編集できるようになる。
スクリーンショット 2017-09-12 8.27.53.png

スクリーンショット 2017-09-12 8.28.17.png

以上

私は、Atomを使用していましたが、めっちゃ重いと感じ、VSCodeに移りました。
VSCodeは、結構プラグインが豊富で、その上軽く、愛用しています。

Visual Studio Code