Pythonの開発環境整えてみたメモ on Mac OS X

More than 3 years have passed since last update.


Pythonの開発環境整えてみたメモ on Mac OS X

環境:Mac OS X 10.9.4(Mavericks)

前提:homebrewインストール済み


pyenvをインストール

$ brew install pyenv-virtualenv pyenv

~/.bashrc~/.zshrcに以下を追加

export PYENV_ROOT="${HOME}/.pyenv"

if [ -d "${PYENV_ROOT}" ]; then
export PATH=${PYENV_ROOT}/bin:$PATH
eval "$(pyenv init -)"
fi

追加後、以下を実行

$ source ~/.zshrc

以下のコマンドを実行してpyenvのバージョンが表示されれば成功

$ pyenv -v

pyenv 20140705


おまけ

(必須ではないけど)pyenv rehashを自動化してくれるやつを追加。rehash忘れがちなので入れておく

git clone https://github.com/yyuu/pyenv-pip-rehash.git ~/.pyenv/plugins/pyenv-pip-rehash


pyenvからPythonをインストール


インストール可能なバージョン一覧

$ pyenv install -l


Pythonのインストール

$ pyenv install 3.4.1


インストールされたバージョンの確認

$ pyenv versions


バージョンの切り替え(グローバル)

全体で指定バージョンが使用される。

$ pyenv global 3.4.1


バージョンの切り替え(ローカル)

そのディレクトリ直下で指定バージョンが使用される。

$ pyenv local 3.4.1


アンインストールする

$ pyenv uninstall 3.4.1


Hello World

以下をhello.pyとして保存

print("Hello World")

実行してみる

$ python hello.py

Hello World


メモ

pyenvでPython3系を使ってるとHomebrewからRicty(fontforge)がインストール出来ないという噂を聞いた。

検証はしてないけど、とりあえずメモ。

http://d.hatena.ne.jp/riocampos+tech/20140406/pyenv_must_be_set_python2_as_python