Edited at

safari(iOS8.2)のCookieの挙動が変わった?

More than 3 years have passed since last update.

3/11:追記

実行したサーバ側の不具合による挙動の可能性が高いため、再度確認次第、追記いたします。

申し訳ございません。

iOSsafariのCookieの挙動を久しぶりに調べてみたら、変わっている気がしたので、備忘録的にあげておきます。

確認日
端末
OSバージョン
Cookieをブロック

2015/03/11
iPhone4S
8.2(12D508)
訪問したWebサイトを許可(デフォルト)


確認方法

1.Safariの[履歴とWebサイトデータを消去]でCookieを削除

2.広告配信ページにアクセスし、広告をタップ

3.Cookie確認ページに、javascriptタグを仕込み、サーバ側でCookieを確認

上記手順でサーバ側のリクエストログを確認したところ、


request.log

XXX.XXX.XXX.XXX - - [11/Mar/2015:08:49:01 +0900] "GET /XXX/XXXXX HTTP/1.1" 204 0 "http://XXXX/mesure.html" "Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_2 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Version/8.0 Mobile/12D508 Safari/600.1.4" "XXX.XXX.XXX.XXX" "-"


一番最後の要素にCookie値が出力されるはずが、何も表示されない。

広告タップ時に、1stPartyになっているため、今までのsafariの挙動であれば、Cookieが書き込まれているはず。

確認のため、[Cookieをブロック]の状態を、[常に許可]に変更し、再度、Cookie確認ページにアクセスし、

サーバ側のログを確認したところ、Cookieが出力されず。

一度、[履歴とWebサイトデータを消去]でCookieを削除し、[常に許可]のまま、広告をタップし、Cookieを確認したところ、


request.log

XXX.XXX.XXX.XXX - - [11/Mar/2015:09:32:37 +0900] "GET /XXX/XXXXX HTTP/1.1" 204 0 "http://XXXX/mesure.html" "Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_2 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Version/8.0 Mobile/12D508 Safari/600.1.4" "125.30.174.128" "XXXX=000359B282E204FF2DEC25CD61626364; XXXX=4bb5ccbe-9964-42a8-9147-843b975f487e"


書き込まれていました。

この状態で、[Cookieをブロック]の状態を[訪問したWebサイトを許可]に変更し、サーバにアクセスしたところ、

Cookieが出力された。


考察

今までリダイレクトによって1stPartyになり、Cookieを書き込んでいたが、

ポリシーが変わり、リダイレクトによって1stPartyになっても、それはユーザーが訪問したWebサイトにならないため、

書き込まれなくなった可能性がある。

そうなると、Cookieにおける1stPartyと3rdPartyという概念自体が変わってきてしまうため、Web広告業界にとっては、割と大きな問題になります。

ほか2つの[Cookieをブロック]の状態の挙動確認と、いつから変わったのか、iPhone5,6での挙動、OSバージョンアップが起因の場合、それ以前のCookieデータは引き継いでいるのかなどの確認が必要そうです。

※ちなみに、iOSChromeだと問題ありませんでした。