1. sugra511

    No comment

    sugra511
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,43 +1,55 @@
#はじめに
先日初めて[ブログ](http://www.se2programmer.com/)をインターネット上に公開しました。
-その際、URLにドメインを入力してWebページを見れるようにするのに苦労したので、詰まった点を中心に書いていきます。
+その際、URLにドメインからWebページを見れるようにするのに苦労したので、詰まった点を中心に書いていきます。
#お名前.comでドメインを取得
[お名前.com](http://www.onamae.com/)
で好きなドメインを取ってください。
画面に従えばできるはず
#ConoHaでサーバを借りる
[ConoHaのサイト](https://www.conoha.jp/)から好きなサーバををレンタルして、WordPress付のLinuxをインストールしください。
+そして、httpの通信を許可しておいてください
ここまでは問題ないと思います。
-また、httpの通信を許可しておいてください
+グローバルIPを利用してサーバに接続できることは確認しておいてください
#ConoHaコントロールパネルの設定
1.サーバ⇒ネームタグをクリックし、
-ネットワーク情報からをDNSの情報と、IPアドレスを控えておます。
+ネットワーク情報でIPアドレスを確認しておきます。
+
+2.DNSにお名前.comで取得したドメインを追加し、先ほどのIPアドレスをタイプAで設定します。
+![1-4.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/71215/b4897777-301c-dd2f-3899-f076fa135d7d.png)
+
+
+NSの値は後で使うので控えておくとよいでしょう。
+
+ここまでの設定では不十分で、ドメインでサーバに接続しようと試みても、以下のようにお名前.comのページに繋がってしまいます。
+
+![1-3.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/71215/9944f3a3-3a43-4d34-bc1b-9c79c036a8f9.png)
+
-2.DNSにお名前.comで取得したドメインを追加し、先ほど確認したIPアドレスを追加します。(タイプはAにしてください)
#ドメインNaviの設定
上記までの設定ではまだドメインは利用できません。
[ドメインNavi](https://www.onamae.com/navi/domain.html)での設定が必要です。
-ネームサーバーの設定⇒ネームサーバーの変更から他のネームサーバーを利用を選択し、プライマリネームサーバーとセカンダリネームサーバーに先ほどConoHaのコントロールパネルで確認したDNSサーバー1,2のIPアドレスを入力してください。
+ネームサーバーの設定⇒ネームサーバーの変更から他のネームサーバーを利用を選択します。
+ネームサーバーに先ほどConoHaのコントロールパネルで確認したNSの値を入力してください。
+![1-5.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/71215/03199584-896a-8991-7ccb-a2ef1a183f6a.png)
+
変更を確定させれば、全ての設定は完了です。
-1~3日でドメインがインターネットで利用できるようになるそうです。
+1~3日でドメインが利用できるようになるそうです。
(私の場合は3時間ほどでした。)
-ブラウザに、http://se2programmer.comのように自分のドメインを入力して、
-WordPressの初期画面が表示されるか確認してください
+ブラウザに、http://se2programmer.com
+のようにドメインを入力して、Webサーバーに接続できれば成功です
#結論
DNSの設定はお名前.comのドメインNaviとConoHaコントロールパネルの両方で必要。
皆さんも気を付けてください。