Ruby

YAMLにコメントを書くときの注意

More than 1 year has passed since last update.

(注意:記事を書いたときのrubyのバージョン等を明記してなかったので不明ですが、以下の内容は YAML の仕様とは異なるようですし、現在のバージョンでは以下の内容は当てはまらない可能性ありますので、信用しないでください…)


間違い

hoge:

fuga
# piyo

あるいは

hoge:

fuga # piyo

とすると"# piyo" の部分まで文字列として扱われる。


正しい

以下のようにキーの後、値が始まる前に記述する。

hoge: # piyo

fuga

hoge:

# piyo
fuga

あるいは、インデントを下げて記述する。

hoge:

fuga
# piyo