PHP
マイグレーション
artisan
laravel5.2
シーディング

Laravel5.2備忘録 : DB テーブル作成の大まかな流れ

More than 1 year has passed since last update.

大まかな流れ

Artisan コマンドでマイグレーションファイルを生成

コマンド例
php artisan make:migration filename --create="tablename"
コマンド例(hogeテーブルを作成する場合)
php artisan make:migration create_hoge_table --create="hoge"

生成したマイグレーションファイル内の up() / down() メソッドを記述。

対象ファイル例(hogeテーブルを作成する場合)
database\migrations\YYYY_MM_DD_hhmmdd_create_hoge_table.php

Artisan コマンドでシーダーファイルを生成

コマンド例
php artisan make:seeder filename
コマンド例(hogeテーブルを作成する場合)
php artisan make:seeder HogeTableSeeder

生成したシーダーファイル内の run() メソッドに, テーブルデータを生成する処理を記述。

対象ファイル例(hogeテーブルを作成する場合)
database/seeds/HogeTableSeeder.php

シーダーのコール処理を DatabaseSeeder.php の run() メソッドに追加

対象ファイル
database/seeds/DatabaseSeeder.php

マイグレーションとシーダーの実行

コマンド(マイグレーションの実行)
php artisan migrate
コマンド(シーダーの実行)
php artisan db:seed
コマンド(マイグレーションとシーダーを同時に実行する場合)
php artisan migrate --seed

マイグレーションのロールバック

コマンド(最後のマイグレーション操作をロールバック)
php artisan migrate:rollback
コマンド(全マイグレーションをロールバック)
php artisan migrate:reset
コマンド(全マイグレーションをロールバックし全部実行し直す)
php artisan migrate:refresh --seed

参考