1. sksk_go

    No comment

    sksk_go
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,56 +1,57 @@
#概要
PythonのBeautifulSoup4で特定のページの特定のclassの内容を取得する方法のメモ。
#インストール
必要なライブラリをインストール
```
$ pip install beautifulsoup4
```
#スクレイピング
Qiitaの自分のプロフィール欄を題材に試してみます。
![キャプチャ.PNG](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/248994/7241ca3f-ca91-9c9b-3a88-c624616ae7a3.png)
自分の記事一覧から各記事のタイトルを取得します。
##ソースコードはこちら。
+必要に応じて対象サイトのURL、要素とclass名を書き換えてください。
```python:scraping.py
#モジュールのインポート
import urllib.request
from bs4 import BeautifulSoup
#対象のサイトURL
url = "https://qiita.com/sksk_go"
#URLリソースを開く
res = urllib.request.urlopen(url)
#インスタンスの作成
soup = BeautifulSoup(res, 'html.parser')
-#head内のタイトルタグを取得
+#必要な要素とclass名
name = soup.find_all("div", class_="ItemLink__title")
#取得したタイトル情報を出力
ret = []
for t in name:
ret.append(t.text)
print(ret) # ['item1', 'item2', ~]
```
##実行結果
```
$ python scraping.py
['AIに自分の顔を判定させたら失敗した話(番外編)', '○○に似てると言われ困ったので、AIに判定させてみた', 'obnizで夏っぽいことしてみた', 'LINEで減塩量を可視化しようとした話', 'IoTを活用して、ただいまと言ったらおかえりが返ってくる仕組みを
作る', '悩める恋心を助けるためのLINE Botを作ってみた']
```
成功してますね。
業務でもたまに使うのでメモ代わりに。