Edited at

ソースコードのためのフォントSource Code ProをSublime Text2で使う

More than 5 years have passed since last update.

ソースコードを表示するためのフォント「Source Code Pro」をアドビがオープンソースで無料公開

ということで、さっそくSublime Text2で使ってみました


1. Source Code Proをダウンロードする。

ここからダウンロードします。


2. フォントをインストールする

ここの手順を参考に、インストールしましょう。

Macの場合は、*.otfを ~/Library/Fonts/ の下にコピーすればOKです。システム全体にいれるなら/Library/Fonts/の下。


3. Sublime Text2の設定

Preferences> Settings - Userを開いて、次の行を最後に追記します。

"font_face": "Source Code Pro",

"font_size": 13

もしまだUser Settingがからっぽなら、下のよう。

{

"font_face": "Source Code Pro",
"font_size": 13
}


4. 設定を保存するだけで、反映されます