Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Rails / IBM Watson] 使い方メモ

この記事は何?

別のサイトで記録していた内容を移設中です(移設作業進行中...)
元はここに掲載していました。

Text to Speech について

  1. IBMのコンソール画面でインスタンスを作成
    username, password をメモしておく
    参考(IBM)
  2. audioファイル置き場生成
    mkdir public/audios
  3. ソースを書く
app/controllers/hoge_controller.rb
# ↓アクション
def text_to_speech
  json_text = { text: '喋らせたいテキスト' }.to_json
  headers = {
    "Content-Type": 'application/json',
    "Accept": 'audio/wav',              # 作成されるファイル形式を指定。
    "params": { voice: 'ja-JP_EmiVoice' } # 言語の指定。日本人のえみさんに話していただいています。
  }
  response = RestClient.post make_tts_url, json_text, headers

  # Encoding::UndefinedConversionError in StudiesController#request_voice
  # "\xFF" from ASCII-8BIT to UTF-8
  # response.force_encoding('UTF-8') しておくことが必要
  IO.write('public/audios/sample.wav', (response.force_encoding('UTF-8')).body)
end

private

  def make_tts_url
    user_name = '自分のusername'
    pass      = '自分のpassword'
    end_point = 'stream.watsonplatform.net/text-to-speech/api'

    return "https://#{user_name}:#{pass}@#{end_point}/v1/synthesize"
  end
app/views/hoge.html.erb
<%= audio_tag("sample.wav", autoplay: false, controls: true, type: 'audio/wav') %>
<%# public/audios/sample.wavを再生してくれる。 %>
<%# app/assets/audios に同名ファイルがあると、上手くいかないことがある。 %>

感想 (※2018年01月28日当時)

機械音声(Watson)はまだまだぎこちないですね。

「はーい、ワトソン」と喋らせると、「わーい、わとそん」と発音したりします>д<

それから、ローマ字読みなんかを書くと、アルファベット一つずつ読み上げたりもします。

たとえば「hoge」を「ほげ」と呼んでほしいとことですが、「えいちおーじーいー」と読みます;。;

参考URL

siruku6
【①記事を書く理由】自分のメモのためだった。が、日本のITレベル向上に少しでも寄与したい、という気持ちも。 【②目標】2020年中の目標は、システムトレードで大儲けして児童養護施設に寄付すること(((o(*゚▽゚*)o)))
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away