Edited at

エンジニアのための腰痛対策

More than 1 year has passed since last update.

仕事中プログラミングに没頭すると一日中座りっぱなしになることがあります。

気づけば体力の限界とともに襲われる腰痛・・・・。

そんなエンジニアの皆さんのための腰痛対策としてスタンディングデスクはいかがでしょうか。

スタンディングデスクとは、文字通り立って使うデスクのことです。

Rebuildでも紹介されていましたね。

デスクワークの方が多いと思いますが、一日中椅子に座っていると猫背になって腰が痛くなります。

その他、今は実感はわかなくとも、TABI LABOの記事によると、


  • ガン細胞の増殖を促進

  • 無呼吸状態の誘発

  • 心血管疾患のリスク

  • 糖尿病のリスク

  • 脳卒中のリスク

などなど、恐ろしいことばかりです。

座りっぱなしを解決するための手段として、最近はスタンディングデスクが日本でも良く紹介されています。

更に欧州ではスタンディングデスクは当たり前のようで、デンマークでは義務化されているそうです

オフィスに導入する場合、常に立っているのは流石に疲れますので、昇降できるデスクが良いと思います。



Loctekの商品は、評価も高く、値段も安いので良いと思います(Rebuild紹介されていたものは、なんと13万超え・・・)。

現在、1300円くらいで買える商品を利用していますが、昇降できない商品なので使い勝手が良くないため、Loktekのスタンディングデスクを導入してみようと思います。体験記事を別途書く予定です。