Edited at

GKEでkubectlコマンドを使おうとしたら「ログインしてね」って怒られたときの謝り方

More than 1 year has passed since last update.


Kubernetes で怒られた(´・ω・`)

GoogleContainerEngine(GKE)ちゃんと初めてのデートをしていました。途中で「Serviceの一覧を確認したほうがいいよ」と助言された(by参考資料)ので、次のコマンドを実行しました。


わたし

kubectl get services


ターンッ!!


Kubernetes

error: You must be logged in to the server (the server has asked for the client to provide credentials


おこらりた(´・ω・`)


どうやら、gcloud の設定が足りていなかったようです。

$ gcloud config set project PROJECT

$ gcloud config set compute/zone ZONE
$ gcloud config set container/cluster CLUSTER_NAME
$ gcloud container clusters get-credentials CLUSTER_NAME


  • PROJECT: Project ID

  • ZONE: Compute Engine ゾーン

  • CLUSTER_NAME: クラスターの名前(GKEダッシュボードから確認可能)

設定の確認

$ gcloud config list

これでKubernetesちゃんも機嫌をなおしてくれました!めでたしめでたし


参考

【kubectl】The connection to the server localhost:8080 was refused と叱られる

公式:(オプショナル) gcloud のデフォルトを設定