Help us understand the problem. What is going on with this article?

shellコマンド個人的備忘集

More than 1 year has passed since last update.

未経験から3年で使用したshellコマンドの中で個人的に使うコマンドをまとめておきます。
OJT中によく聞かれたコマンドも記載しておきます。

ssh-keygen

rsaのssh-key生成

ssh-keygen -t rsa

known_hostsから特定のhostを削除

# 特定のホストをremove
ssh-keygen -R github.com

ssh

github, bitbucketなどでsshで接続できることを確認する

# ssh-keygenでssh-keyを作成済. githubに公開鍵の設定済
ssh -T github.com

awsのec2インスタンスにsshで接続する

# xxx.pemの秘密鍵をimport
ssh -i ~/.ssh/xxx.pem ex2-user@xxx.yyy.zzz

ポートフォワードする

# remoteサーバーにsshで接続して、ローカルの8080のポートのアクセスをremoteサーバー自身の80のポートにフォワード
ssh -L 8080:127.0.0.1:80 remote
# remoteサーバーにsshで接続して、remoteサーバー経由で別サーバーのポートをフォワード
ssh -L 8080:other:80 remote

chown

ファイルの所有者を変更

chown www-data index.html
# r:recursiveで再帰的に変更
chown -R www-data:www-data /var/www/html/

chmod

ファイルの権限を変更

chmod 777 index.html
# 再帰的(recursive)に変更
chmod -R 777 xxx/

sudo

root権限で実行

sudo chown -R www-data:www-data /var/www/html

su

ユーザーの切替

# rootで実行. shellの環境変数を引き継ぎ
sudo su
# rootで実行. shellの環境変数初期化
# - は -l と同義. ログインシェルの起動をするため環境変数が初期化される
sudo su -

touch

新規ファイルを作る

touch index.html
#次でも代用可
echo > index.html  # 上書き
echo >> index.html # 追記

find

ファイルを検索する

# htmlファイルを検索
find . -name '*.html'

grepと組み合わせたりします

find . | grep '*.html'

lsの場合もあります

ls -al | grep '*.html'

rm

ファイルを削除する

rm index.html

node_modulesなどをディレクトリごと削除したりします

# 再帰的(recursive)に強制(force)削除
rm -rf node_modules/

cp

ファイルのコピー

cp ./a.js ./b.js
# 再帰的(recursive)にコピー
cp -R ./a ./b

mv

ファイルの移動

mv ./a.js ./b.js
# 再帰的(recursive)にコピー
mv -R ./a ./b

nslookup

DNSでIPアドレスが解決できるか等を試す

nslookup www.google.com

tail

ログファイルの監視

# f:followでファイルの更新を監視
tail -f access.log

du

ファイルサイズの確認

du node_modules/
# sortも利用した場合. 数値(number)として降順(reverse)でソート
du node_modules/ | sort -nr
# さらに上位10件の取得
du node_modules/ | sort -nr | head -10
shikazuki
水族館が好きです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした