Java
Maven
Eclipse
springframework

lombokの微妙な落とし穴

lombokはIDEに組み込む事が必要なライブラリ。

lombokはプロジェクトに組み込んだだけでは動きません!プロジェクトに組み込んだ後、IDEにインストールする必要があります。

使い方

Maven依存関係に組み込む

pom.xml
        <!-- lombok -->
        <dependency>
            <groupId>org.projectlombok</groupId>
            <artifactId>lombok</artifactId>
            <scope>provided</scope>
        </dependency>

バージョンはSprin IO Platoformで管理。
描いたらプロジェクトをアップデート

落としてきたライブラリを"実行"

lombokのjarファイルは実行可能なインストーラーになっています。
ダブルクリックで実行!
image.png

Eclipseにlombokをインストール!

lombokはEclipseを自動で探してくれます。
使ってるEclipseにチェックを入れてInstall/Update!

image.png

Eclipseを再起動

Eclipseを再起動します。

再起動したら@Dataのアノテーションの色が変わってるはず
オブジェクトにGetter/Setterが生成されているはずです。

image.png