hiro_koba_jp posted at Apr 02, 2020

Redshiftのコストカットを、データ転送SaaS「trocco」を使ってやってみる

概要 RedshiftをS3(Parquet)+Athenaで置き換える 容量に対するコスパを上げる 同時実行数に対する耐障害性を上げる データ統合SaaSの
  • 0
hiro_koba_jp posted at Nov 06, 2020

Google広告のレポートデータをRedshiftに統合してLookerで可視化する

そこで、今回はGoogle広告のレポートをRedshifttroccoを使ってデータを統合する方法をご紹介します。 2. troccoで ...
  • 2
hiro_koba_jp posted at Nov 06, 2020

Facebook広告のデータをRedshiftに統合してLookerで可視化する

でFacebook広告→Redshiftの転送自動化 2-0. 事前準備 データの転送のためにはtroccoのアカウント・Facebookアカウントが必要で ...
  • 0
hiro_koba_jp posted at Nov 17, 2020

Yahoo広告のデータをRedshiftに自動同期し、Lookerで可視化する方法

を用いてYahoo!広告のレポートデータをRedshiftに統合して、Lookerで可視化してみます。 ゴール このようなYahoo! そこで、今回はEmbulkの課題も解決 ...
  • 0
hiro_koba_jp posted at Nov 30, 2020

troccoの使い方まとめ(CRM・広告・データベース他)

、データポータル(旧Data Studio)で可視化する Twitter広告のレポートをBigQueryに自動同期し、Googleデータポータルで可視化する Redshift ...
  • 0
hiro_koba_jp posted at Sep 01, 2020

ElasticsearchのデータをBigQueryに転送し、データポータルで可視化してみる

Google BigQuery Amazon Redshift MySQLやPostgreSQL 今回はBigQueryを利用することにします。 1-2. そこで今回はEmb ...
  • 1
nii_yan posted at Mar 18, 2020

DB間のデータ同期(CDC)出来るツール個人的まとめ

に買収されたので、そのうちGCPの1サービスとして出てくるかも 買収された直後、データの連携先が絞られたが、今はGCP以外にも連携出来る striim BQ,Redshift ...
  • 7
hiro_koba_jp posted at Sep 02, 2020

SalesforceのデータをBigQueryに自動同期して、データポータルで可視化する

Google BigQuery Amazon Redshift MySQLやPostgreSQL 今回はBigQueryを利用することにします。 1-2. そこで今回はEmb ...
  • 2
hiro_koba_jp posted at Oct 22, 2020

JIRAのデータをBigQueryに自動同期し、Googleデータポータル(旧Data Studio)で可視化する

Google BigQuery Amazon Redshift MySQL PostgreSQL など 今回はGoogle BigQueryを利用することにします。 1-2. ...
  • 0
hiro_koba_jp posted at Sep 29, 2020

LINE広告のレポートをBigQueryに自動同期し、データポータル(旧Data Studio)で可視化する

を使ってデータを統合し、可視化するまでを行ってみます。 Google BigQuery Amazon Redshift MySQL PostgreSQL など 今回はGoog ...
  • 0

Related tag
trocco
18 posts2 followers
Following

Search syntax
title:Git
Containing "Git" in title
body:Ruby
Containing "Ruby" in body
code:function
Containing "function" in code
tag:Rails
Tagged with "Rails"
user:qiita
Created by qiita
stocks:>3
more than 3 stocked
created:>2020-11-01
Created after 2020-11-01
updated:>2020-11
Updated after 2020-11-01
-tag:Ruby
Not containing "tag:Ruby"
Ruby OR Rails
Containing "Ruby" or "Rails"