tenntenn posted at Jan 03, 2017

Goの抽象構文木(AST)を手入力してHello, Worldを作る #golang

token.IMPORT : *ast.ImportSpec token.CONST :*ast.ValueSpec token.TYPE : *
  • 82
tenntenn posted at Dec 31, 2016

抽象構文木(AST)をいじってフォーマットをかける #golang

ASTをいじる ASTをいじると書きましたが、具体的に何をするんでしょうか?
  • 9
tenntenn posted at Dec 16, 2018

モジュール化された静的解析の実装を追ってみよう #golang

(*ast.CallExpr); ok { var id *ast.Ident switch fun := call.Fun.
  • 9
tenntenn posted at Dec 31, 2016

抽象構文木(AST)をトラバースする #golang

この記事では、go/astパッケージに用意されている、ast.Inspect関数やast.Walk関数を使って、ASTを ...
  • 23
tenntenn posted at Dec 25, 2016

ASTを取得する方法を調べる #golang

ASTの各ノードを表す型は、go/astパッケージで提供されています。
  • 49
tenntenn posted at Dec 12, 2016

簡単な式の評価機を作ってみる #golang

ASTへパースする まずは入力された文字列をパースし、ASTを生成してみます。
  • 46
tenntenn posted at Dec 28, 2016

コメントに関連付けられたコードを取得する #golang

はじめに go/astパッケージには、コメントとそれに関連付けられたAST上のノードを取得できるCommentMapという機能があります。
  • 18
tenntenn posted at Dec 02, 2017

astutil.Applyで抽象構文木を置き換える #golang

*ast.BinaryExpr (+) ├── *ast.Ident (x) └── *ast.Ident (y) これを10+20に変更 ...
  • 20
tenntenn posted at Jan 05, 2017

go/typesパッケージを使い変数名をリネームしてみる #golang

まずは、ASTを取得します。
  • 15
tenntenn posted at Dec 30, 2016

【実践goパッケージ】文字列から複素数型の値をパースする #golang

まず、parser.ParseExprを使って式をパースしてast.Exprを取得しています。
  • 7

Related tag
AST
27 posts4 followers
Following

Search syntax
title:Git
Containing "Git" in title
body:Ruby
Containing "Ruby" in body
code:function
Containing "function" in code
tag:Rails
Tagged with "Rails"
user:qiita
Created by qiita
stocks:>3
more than 3 stocked
created:>2019-01-23
Created after 2019-01-23
updated:>2019-01
Updated after 2019-01-01
-tag:Ruby
Not containing "tag:Ruby"
Ruby OR Rails
Containing "Ruby" or "Rails"