fish
shell

モダンなfishシェルをMacOSにインストールする

  1. fishをインストール
  2. oh-my-fishをインストール
  3. デフォルトシェルにしましょう
  4. themaをインストールします
  5. 番外編(rbenv)

まずは、brewでfishをインストールします。

1. fishをインストール

$ brew install fish
$ fish -v
fish, version 2.6.0

2. oh-my-fishをインストール

omfコマンドが利用できることを確認する

$ curl -L https://get.oh-my.fish | fish
・・・(省略)
Installation successful!
Welcome to fish, the friendly interactive shell
$ omf -v
Oh My Fish version 5

:ballot_box_with_check: fishのコンフィグファイルは以下のパス
~/.config/fish/config.fish

3. デフォルトシェルにしましょう

$ which fish
$ chsh -s /usr/local/bin/fish
Changing shell for gulliver.
Password for gulliver:{#password}

もし、以下のようなメッセージが出た場合は

chsh: /usr/local/bin/fish: non-standard shell

注意: chshしてchsh: /usr/local/bin/fish: non-standard shellと怒られる場合は
vimなどで/etc/shellsを開いてファイル末尾に/usr/local/bin/fishを追記するとよい
また、readonlyになっているのでsudoを忘れずに

$ vi /etc/shells
# List of acceptable shells for chpass(1).
# Ftpd will not allow users to connect who are not using
# one of these shells.

/bin/bash
/bin/csh
/bin/ksh
/bin/sh
/bin/tcsh
/bin/zsh
/usr/local/bin/fish

4. themaをインストールします

好きなテーマをここから探します
https://github.com/oh-my-fish/oh-my-fish/blob/master/docs/Themes.md#available-themes

お気に入りはこれ

$ omf install cyan

番外編(rbenv)

fishでrbenvを利用する場合は以下を実行するとよい

$ omf install rbenv