1. saty

    No comment

    saty
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,87 +1,88 @@
※アーティストによるPythonのメモ。こちらの記事は主に**python3**です。
間違いもあるかもしれませんので、判断は自己責任でお願い致します…。
# Pythonのバージョンについて
Pythonにはバージョン2系と3系があり、3Dツールは2系が多い様子。
2系と3系の違いは、ネットに参考記事が多いので割愛。
Maya2015は2.7。
調べる場合は、MayaのスクリプトエディタをPythonで開いて下記を実行。
```
import sys
print(sys.version)
```
すると
```
2.7.11
```
などと教えてくれる。
# Windows PowerShell を使う場合
```
>python
```
と打つと、pythonが起動し、対話型でプログラムを実行できる。
```
>python
Python 2.7.12 (略)
>>>
```
ただし、Pythonのバージョン2系と3系の両方がインストールされている場合、メインで入っている方が起動する。
これを、別のバージョンで起動したい場合は、3つの方法がある。
-##### **py.exe というランチャーを使って起動する**
+##### **py.exe を使って起動する**
+Python3.3から導入されたランチャー。
オプションで2系か3系かを選べる。
下記のようにすると、3系のPythonが起動する。
```
>py -3
```
##### **環境変数を追加する**
-`>Python` で起動した時のデフォルトのバージョンを変更したい時は、
+`>python` で起動した時のデフォルトのバージョンを変更したい時は、
`PY_PYTHON`という環境変数を任意のバージョンで追加する。
-##### **.pyファイル側で、起動するバージョンを指定する**
+##### **ファイル側でバージョンを指定する**
-pythonファイルの冒頭に下記のように記述することで、実行するpythonのバージョンを強制できる。
+.pyファイルの冒頭に下記のように記述することで、実行するpythonのバージョンを強制できる。
```
#!/usr/bin/python3 -V
```
# Windows PowerShell で Python を終了する
```
>>>exit()
```
今実行されているのがpythonか否かは、`>>>`か`>`かで判断。(>>>はpython中)
# python IDLE を使う
**IDLE** は、pythonをインストールすると自動でついてくる開発環境。
##### **ディレクトリを移動する**
```
>>>import os
>>>os.getcwd() #現在のディレクトリ表示
>>>os.chdir(r'C:¥Users¥***¥Desktop¥folder') #ディレクトリを移動
```
- `#コメント`はコメントです。
- URL内の`¥`が、pythonのエスケープシーケンス(オプション指定文字)なので、そのままでは特殊記号だと認識されてエラーになります。
- **文字列「''」の前にrをつける**ことで、URL文字列内の`¥`をエスケープシーケンスと認識しないようにさせます。
- ただしURL末尾の`\`は外します。
その他のコマンドはリファレンスへ