デザイン
エンジニアリング
アトミックデザイン
コンポーネント指向

【勉強会の所感】入門!アトミックデザイン【サポーターズCoLab勉強会】

表題の以下勉強会に参加させて頂きました。自分のために所感を残しておきます。

勉強会ページ

スライド


所感


アトミックデザインはデザイナーさんにコンポーネント指向を導入しやすい

コンポーネント指向と言うとデザイナーさんが難しいイメージを持ってハードルが高くになりがちだが、

アトミックデザインという形でコンポーネント指向をデザイナーさんに話を持っていくと、

アトミックデザインは比較的とっつきやすく見えるから

コンポーネント指向の考え方を導入しやすいという話が印象的でした。


デザイナーさんとエンジニアの協業のための基盤作りが目的

アトミックデザインをすることが目的ではなく、デザイナーさんとエンジニアが

共通認識を持って協業作業をしやすくする基盤作りが目的であるというのも

印象的でした。

アトミックデザインを厳密にやろうとすると結構大変な面もあります。

でも、大事なのはデザイナーさんとエンジニアのコミュニケーションが楽に、

共通認識を持てる状況を作るのが大事なんだと思いました。